共生食品(株)&イーハトーヴ農場

四季の写真館

« 2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 

新着記事

 

カテゴリー

(38)

(14)

(11)

(22)

岩洞湖 (2)

収穫物 (110)

イベント (38)

お知らせ (164)

その他 (5)

 

 アーカイブ

2014年11月 (1)

2013年10月 (4)

2013年09月 (2)

2013年02月 (3)

2013年01月 (3)

2012年12月 (1)

2012年10月 (1)

2012年07月 (1)

2012年06月 (3)

2012年05月 (2)

2012年04月 (4)

2012年03月 (1)

2012年02月 (2)

2012年01月 (5)

2011年12月 (2)

2011年11月 (4)

2011年10月 (5)

2011年09月 (8)

2011年08月 (3)

2011年07月 (4)

2011年06月 (3)

2011年05月 (3)

2011年04月 (3)

2011年03月 (2)

2011年01月 (3)

2010年12月 (2)

2010年11月 (5)

2010年10月 (10)

2010年09月 (4)

2010年08月 (5)

2010年07月 (7)

2010年06月 (5)

2010年05月 (5)

2010年03月 (6)

2010年02月 (2)

2010年01月 (3)

2009年12月 (3)

2009年11月 (5)

2009年10月 (8)

2009年09月 (7)

2009年08月 (7)

2009年07月 (1)

2009年06月 (4)

2009年05月 (8)

2009年04月 (8)

2009年03月 (4)

2009年02月 (2)

2009年01月 (10)

2008年12月 (12)

2008年11月 (11)

2008年10月 (10)

2008年09月 (18)

2008年08月 (2)

2008年07月 (17)

2008年06月 (6)

2008年05月 (15)

2008年04月 (15)

2008年03月 (12)

2008年02月 (23)

2008年01月 (6)

2007年12月 (8)

2007年11月 (14)

2007年10月 (7)

2007年09月 (17)

2007年08月 (8)

2007年07月 (9)

2007年06月 (4)

 お知らせ 一覧


2013年10月17日

台風被害[お知らせ]

倒木被害も発生して畑の周りのカラマツが根こそぎ2本倒れました。北風のおかげで道路に来なくて幸いでした南風だったら電線が切れて道路も閉鎖にするところでした

 

台風被害[お知らせ]

26号が三陸沖を通過したんですがこちらもかなりの被害が発生しました。
製粉作業で離れた場所で働いていてかなり風が強いと感じていたんですが停電も予想されたので停電するまでと考え朝早くから製粉していたんですが、幸い停電はなく農場につくと外にある物が散らかりハウスのシートが飛んでいました。

 

鹿メス[お知らせ]

鹿のメスは群れで行動して畑でそばを食い荒らします。かわいい顔してあっと毎日そばの実を食べ寝そべって畑を荒らします。

 

鹿[お知らせ]

そばを食い荒らす鹿は、ハンターたちでないと全然怖がらずに平気で畑を食い荒らします。いくら追っ払ってもすぐに戻ってきます。これはオスで見事な角を持っています。

 


2013年02月21日

雪の層[お知らせ]

黄砂らしき雪が毎日降り10日ぐらい続いて層になっています。昔は雪を食べて遊んだんですが今は汚くて食べられないです。

 


2013年02月08日

大荒れ[お知らせ]

予報はそんなに荒れる予報ではないのに久しぶりに荒れています。
風が強いのでこちらの雪は粉雪ですから高い屋根には殆ど積りませんが低い所は吹きたまりができています。今日は除雪をしても無駄なので歩く所だけスコップで通路を作り明日にします。今、燃料がどんどん上昇して雪国は大変です軽油、灯油が無いと凍え死にます。農場は薪ストーブを使っているので暖かくできますが。

 


2013年01月16日

ワカサギ釣り[お知らせ]

平日は釣れないからか殆ど釣り客がいません。いつも8時現場着で誰もいないところを狙って釣っています早い人は4時ごろ来て私が来るころは帰る人もいますが解禁は5時から始めましたが釣れ始めるのは7時ごろでそんなに早く来ても釣れないのに皆さんは本当に早いです。

 

ワカサギ釣り[お知らせ]

1月10日解禁のワカサギ連日-20度以下で厳しい寒さの中釣りをしていますが、今年は
例年よりいまいち釣れません初日400 2日目150 3日目500 連休を挟んで180 60
とだいぶ釣れないです、写真は16日60は8時から9時までの1時間その後まったくあたりがありません。

 


2013年01月07日

あけましておめでとうございます。[お知らせ]

本年もよろしくお願いします。
1月1日の夜から大雪に見舞われました、3日から除雪作業を始め仕事はじめに入りました。40センチぐらいで雪国ではたいした量ではないですが普段、長靴は作業小屋の中においていますので道路から小屋までが大変でした。4日からは毎日-20度ぐらいまで気温が下がって日中も-10度です。年々寒さが体にこたえるようになってきました。
そばの川も凍り一部だけ見えています例年は2月頃にこのようになりますが、2月にはどうなる事やら 

 


2012年12月10日

[お知らせ]

ようやく雪が降り始めたと思ったら大雪になりました。役25センチです。
最低気温は-11℃で日中も-5℃です道路は最悪の状態でスケートリンク状態で車の操作は大変です、おもい道理に動いてくれません、あちこちでぶつかった跡が見られます。

 


2012年10月03日

紅葉始り[お知らせ]

今年は東電の放射能の影響でここでも山菜やキノコが出荷規制がかかり殆ど販売ができなくなっています。基準値を超えていなくても地区を指定しますので販売ができません
今年は暑さが長引いていまだに霜が降っていないので紅葉もようやく始まりました。
天然のキノコも殆ど発生が無く山は、人もいません野生のシカやクマがたくさん現れます。

 


2012年06月29日

[お知らせ]

25日は最低気温が3度になったとラジオで聞いていましたが、なんと所により霜が降りた様子です。畑起こしに奥に行ったらわらびが焼けていました。この時期に霜が降りるのは珍しいです私が中1の頃7月1日に降って何も採れなかった記憶がありますがあれから30数年たちます今年もまだ降りるのか心配です今は梅雨に入ってから雨が降らず畑が砂漠化して畑おこしが大変です土ホコリで呼吸ができないですが今、やらなければ種まきができないので頑張ります。

 


2012年06月21日

台風[お知らせ]

台風4号が通過する予報でしたがこちらには近寄らず被害はありませんでした。
しかしいまだに地震が頻繁に発生したり昨日は停電でした結構停電も多くパソコンの日付設定をしないと起動しなく、すぐにきずいていればいいんですがパソコンが壊れたと思いこみ大変な思いをします。こちらでは今山つつじが終わりあやめ、ショウブ、カキツバタ、どれがなんだかわかりませんが咲いています。

 


2012年04月05日

強風被害[お知らせ]

4月4日は強風で前が殆ど見えない状況でした国道455号もトラックが道をふさいだため一時通行止めになり大変な状況でした。農場はモービルのハウスのシートが飛ばされどこに行ったかわかりません薪ストーブは煙が逆流して燃えない状況です。

 


2012年02月28日

厳しい寒さ[お知らせ]

2月も終ろうとしているのに今朝は-23.6です。今週は-20度を超えたのが3回あり暖かいと思うと日中は雨が降ったり連日湿った雪がたんまり降ったりでなんか体調がおかしいです。ワカサギも最近はまったく釣れません、雪も今年は少なくて楽だと思っていたらここにきて平年並みの量になっていますなんかちょこちょこ降り積っているんでしょうこの雪を今トラクターで積み上げています夏に行者ニンニクを食べようと思っていますはたして何月までこの雪は残るのか楽しみです、今2.5メートルぐらい盛り上がっています。

 


2012年02月01日

大雪[お知らせ]

2月に入り大雪になりました。昨日から降り続け50センチぐらいになったでしょうか
気温も低くて最悪です。この雪がまた、岩洞湖のワカサギもたぶんまったく釣れないでしょう。今日は朝から除雪とハウスの雪おろしで漁業は休みですが、釣り客はほとんどいないようです。一戸の大志田ダムが解禁になりそちらにたぶん行ったんでしょう。
あちらはバカみたいに釣れるので初心者の方は楽しめます。プロはやっぱりなんかつまらないです。入れるとすぐ釣れるので誘いも何も要りません。初心者の方は一度行ってみても面白いです1時間で300は釣れます。

 


2012年01月28日

今年の記録更新[お知らせ]

今朝28日の最低は-24℃です。岩洞湖は土曜日で幾分にぎわっていますがやっぱり釣れないと人は少ないですね。釣る人は数百匹釣りますがほとんどの人は片手で数えられるんじゃないですか誘い方と餌を変えたり工夫すれば数十は釣れると思んですが、
この寒さはあと1週間続きそうです。さすがに-20度を超えるとかなりこたえます。

 


2012年01月26日

寒いです[お知らせ]

1月25日-20度1月26-23℃明日はどれぐらいになるでしょう。寒さを通り越して痛くなります。朝7時にワカサギ釣りのポイントに歩いている最中が一番寒いです
濡れた手で鉄に触ると瞬間接着剤より強烈にくっつきます。ワカサギは相変わらず釣れませんが、今日は誰もいないところに入ったら午前中で200釣りましたが、明日はたぶんどっと人が来て釣れないでしょう。
行者ニンニクを試しに部屋の中に入れておいたらこの寒さでも大きくなっています。

 


2012年01月12日

ワカサギ2日目[お知らせ]

12日は最低気温-21℃今季一番でした。今日一人で別のポイントに入ったのですが寒さと強風で釣りをするには本当につらい日です天気がいいのでワカサギもほとんど釣れません。

 

ワカサギ解禁初日[お知らせ]

11日解禁しました。今年も福島の釣り名人7名と同じポイントを攻めてみました。駐車場確保の為4時出発4時30分着でぎりぎりせいふでした。テントを張って夜が明けるのをまって6時40分ごろから釣り始め3時まで500強でダントツトップでした。福島の名人はトップで350から140ぐらいです解禁でこの程度しか釣れないんでは今年はワカサギも期待できないです。

 


2012年01月10日

1月11日解禁ワカサギ[お知らせ]

今年は例年になく厳しい寒さではまだないですが最低で-18℃ぐらいから-16℃で連日寒さが続いていますいつもより少し早い解禁です。雪も毎日10センチぐらい降り続いて40センチぐらいはたまっています。市内と変らない積雪量ですがこちらはほとんどとけることが無いので結構、積っていますこの連休は農場の建物の雪おろしをしました。9日は今年初めてダイヤモンドダストを見ることができました-17℃で
いよいよ明日はワカサギの解禁です初日は釣れますので朝4時には出かけて駐車場の確保をします。

 


2011年12月21日

寒い[お知らせ]

今朝の最低気温-17℃でした雪はそんなにはありませんが寒いです。
今朝は久しぶりの青空です最近青空はいつ見たか忘れたぐらいどんより雲ばかりでした
最高気温も最近は-5℃で外での作業は大変ですね手と足冷たいです。
今朝は一面真っ白です木は全て氷です。

 


2011年12月13日

薮川地区山菜加工、市場開拓講演会[お知らせ]

12月10日首都圏から講師をお招きして講演会及び交流会を開催しました。盛岡市でも一番の限界集落にある薮川に活気を取り戻すにはと数年前からいろいろ提案されてきましたがいまだに結果が出ていない状況です。しかし地元では本気に取り組もうと思っている人がいないような気がします。とりあえず数人でも事を始めなければと思います。

 


2011年11月30日

シイタケ[お知らせ]

シイタケが芽を出してきましたがこれからの時期では大きくなれないです、あまり芽を出さないで春までもう少し待ってほしいもんです。

 

寒暖差[お知らせ]

11月も終わり12月に入りますが29日は久しぶりに暑い日でした。少し動くだけで汗が流れてきます。11月もずうと天気が悪く寒い日が多かったです。30日は朝から雪で一面白くなり始めましたこのスミレは霜が降っても雪が降っても少し天気が良くなると花を咲かせます強いです。

 


2011年11月16日

初雪[お知らせ]

ようやく降りました。例年より1カ月ぐらい遅いんではないでしょうか。盛岡市内と同時に降りました。しかし道路はテカテカで久しぶりに緊張しました。落ちている車は今日はいませんでしたみんな冬タイヤを装着したんですね

 


2011年11月12日

この秋一番[お知らせ]

11月10,11日はマイナス6度事務所の温度計は11日マイナス10度になりました。水たまりは軽トラでもなかなか割れないぐらいの厚さになっていました。15日は雪予報が出ていますので初雪になりそうですが例年よりはるかに暖かいです。 

 


2011年10月31日

カメムシ大発生[お知らせ]

すごい量のカメムシがいます今まで農場には寄り付かなかったんですが今年は数匹、
小屋に入り込んでいます。いつもたくさんいる場所に行ってみるとすごいことになっていました足の踏み場がないくらいに転がっています。入っただけであの匂いがすごいです。

 

カブト虫[お知らせ]

堆肥の中ではもうこんなにでかく育っていますが、来年成虫になるにはいくら生き残れるでしょう。今はタヌキが掘り起こして食べているようです春にはへびが食べてしまいます。

 

笹刈[お知らせ]

今年は大雪、地震、長雨で畑の作物は収量がほとんど取れない最悪の年でした。しかし
山は痛めつけられたせいかすごい繁殖です木は勢いよく茂っています。笹もすごい繁殖しています。

 


2011年09月10日

なら茸[お知らせ]

薮川もようやく秋らしくなりましたがいつもより断然暖かいです。まだストーブはいらないです。いつもは8月中ごろに発生するキノコがようやく出てきました。地元ではぼりといいますが、3日ぐらいで大きくなりとけてなくなりますが一番好んで食べられます。

 


2011年09月05日

参加者[お知らせ]

今まで、未来塾などでいろいろ話し合いをしてきたんですが地元を離れたことがない人は地元の良さが分からないです。もっと、よそ者を呼んで若者と俺らみたいなバカ者を利用すればいろいろ広がって行くと思うんですがここの地区は、俺らみたいなバカ者を仲間に入れないで進めるので何も進まないんではと思います。俺らの周りにはよそ者のバカ者がたくさんいます。いつでも協力してくれます。

 

薮川山菜と交流の里づくり事業講演会[お知らせ]

9月4日町村活性化センターで発足講演会及び祝賀会が開催されました。今後2年間で国から採拓を受け地元の食材や自然環境などの魅力を発信し地域の賑わいの復活を目指します。

 


2011年07月23日

台風一過[お知らせ]

台風6号はすごい強風でした。被害はトウモロコシが倒されたぐらいで、そばはまだ伸びていなく大丈夫でしたが雨がまったく降らなく少しお湿りが欲しいです。22日の朝はなんと最低気温が3度冷蔵庫より低かったです霜が降りたんではないかと心配しました日中も19度と寒い一日でした。

 


2011年06月25日

大雨[お知らせ]

6月23日夜から大雨でした、6月としては観測最高を記録したとか朝の震度5の余震毎日ビクビクしています。雨が降らなく少し雨がほしいと思っていたらいっきに降って倉庫は10センチほど水が入りました。事務所は停電でおかしいと思いブレーカーを見たら遮断していてあげたら通電パソコンを立ち上げたらすぐ遮断、おかしいと思いコンセントを全部抜いて通電しかしすぐ遮断、大雨の中外を見て井戸ポンプをみるとポンプ室に水が満水でした、地震の影響でポンプ室が破損したんでしょうね。今まで近所でよく頼まれて停電時には行って直してあげていたんですが、いざ自分の立場になるとおかしい電力に電話しなければと考えていました。こうゆう時は、冷静に落ち着いて考えねばと思い知らされました。

 


2011年06月17日

山つつじ満開[お知らせ]

山ではつつじが満開です。今から農作業も最盛期に入ります。梅雨時期の合間を見ながら畑起こしとそばの種まき、今年も雨が少なく畑は乾ききっています、畑起こしは今年も地獄です。土ぼこりをどれほど吸い込ンでいるか計量する機械がないんでしょうかね

 


2011年04月27日

倒木のあとかたずけ[お知らせ]

地震の被害はなかったですが雪害が雪解けとともにひどいことが分かってきました。シイタケのほ場は大変なことになっています。木の枝か折れてぶら下がっています。処理しておかないとシイタケの収穫が危険です2次災害が起きる可能性があります。とりあえず登れる所まで登ってぶら下がっている枝を落としています。

 


2011年04月09日

最大余震[お知らせ]

7日の夜盛岡市内震度5強の余震薮川は震度6すごい揺れでした。先月の地震よりかなり強く感じ被害が心配で眠れず早朝に農場に来たんですが被害がなく安心しました。
しかし市内はもちろん農場も停電で回復のめど立たずでしたが夕方復旧しました。
この1カ月毎日数回の余震で本当に疲れました沿岸の方々は本当にまいっているんでしょう薮川はいつもより寒くまだ一面銀世界です今、シイタケの菌植を始めました。

 


2011年03月28日

春なのに[お知らせ]

大地震から2週間が過ぎて今だに震度4クラスが、毎日起きています。燃料もまだ少なく食料もありませんが被災地に比べたらたいしたことはありません。
薮川は連日氷点下が続いて本当に寒いです。例年でしたらふきのとうが採れる時期ですがまだ雪が降り続いて1メートル以上積雪があります。今の状態では野菜の種まきをしても凍らせてしまいますのでできない状態です。早く被災地と薮川に春が来ますように。

 


2011年03月14日

大地震[お知らせ]

盛岡市周辺は地震の被害はありませんでした。農場もそばが倒れましたが数体の袋が破れましたが被害はありません本日電気が開通して普段の生活ができますが、今後燃料の供給が心配され通勤できなくなる恐れがあります。

 


2011年01月30日

ワカサギ釣り[お知らせ]

1月25日解禁しました。解禁日は700匹 2日目200匹 3日目300匹 4日目150匹と釣れていますが、毎日ポイントを変えてこの週末は大勢の釣り客でにぎわうと2月はもう期待できないです。30日はすごい釣り客です。

 


2011年01月17日

大雪、厳寒、[お知らせ]

1月も半ばですが毎日-20度ぐらいになり毎日のようにこの冬一番の寒さを更新しています。日中も-10度本当に寒いです。しかし雪が多すぎて岩洞湖の氷はわずか3センチしかないそうです雪の保温効果はすごいもんです、やかんに水を入れておくと家の中でも一晩で凍ってしまうんですが、ワカサギの解禁はいつになるやら。
また週末大雪警報が出たので今年新築のログハウスの雪おろしをしてきました。
まだ引き渡しをしていないのでつぶれたらこちらの責任ですので、すごい量の雪が載っていました、早く引き渡しをしたいです。まあ私が引き受けたログハウスではないのでつぶれてもたいした問題ではないですけど、見て見ぬふりができないですから

 


2010年12月16日

とうとう来ました[お知らせ]

真冬がやってきました。たぶんこの雪は春まで消えないことでしょう、昨日の最低気温は-10度で今朝は-16度、夏が暖かかったので今年はだいぶ寒さが応えています。シイタケの原木を切りだし枝や根本の部分を蒔きに利用していますがかたずける前にこの有様です

 


2010年11月12日

ワラビ山整備[お知らせ]

来春のために雪が降る前に草刈りをしています。農場にはワラビ採取場所が結構増えています。笹を刈りはらっているうちにワラビが出始めました。草刈りをしておかないと山菜泥棒が採って行きます。
でも、中には手入れをしているところからも平気で採っていきます困ったもんです。

 


2010年10月19日

初氷[お知らせ]

今朝は-3.8度この秋一番の冷え込みです。今まで暑く霜も下りずに快適でしたがこれからは厳しい季節になります。

 


2010年10月04日

山小屋[お知らせ]

山小屋も順調に進んでいますが、やっぱりだいぶ手間暇がかかります。地元の人はまったく奉仕活動がありません私は、たまに飲み物の差し入れに行って手伝っていますが、雪が降るまでには何とかなりそうです。

 


2010年09月05日

ログハウス[お知らせ]

ログハウスを建築中ですが頼まれた人は病気でまだ動けないんですが、息子たちがやらせられています。できる人の体が動かないとやったことがない人のを見ると危なっかしくて見ていられないんでしょうね。口が働きます。確かに慣れない人には危険な作業ですからつい口が出てしまいます。

 


2010年07月27日

そばの状況[お知らせ]

7月7日に種まきしたそばです。今のところここの畑だけは順調です。水はけの悪いところは本当に最悪です。

 

そば開花[お知らせ]

6月20日種まきしたそばが満開を迎えました。

 

訪問者[お知らせ]

突然シカが迷い込んできました。子供のうちは可愛いですがもう少しするとそば畑を荒らします。

 


2010年07月13日

笹の繁殖力[お知らせ]

1年、手をかけなければすぐもとに戻ってしまいます。笹の勢いは凄いです。残りの燃料と残りの体力でとりあえず道路と建設予定地は刈り払いしておきましたが継続しなければすぐに山に復元します。

 

笹の繁殖力[お知らせ]

ここは首都圏在住の方が山小屋を建てる予定地です。2年前道路を造り木を伐採して笹刈、基礎工事まで進めたんですが諸問題が発生して昨年はまったく手をつけていなかった所です。昨日、近くの製粉所の草刈りをして立ち寄ってみました。

 


2010年06月07日

くまがいそう[お知らせ]

くまがいそうも今年は花数が少なく一部しか咲きません。天候不順が原因でしょうか。

 

山シャクヤク[お知らせ]

つぼみがようやく開き始めました。つぼみを持ってから低温や霜にやられて今年は花が例年になく小ぶりです。

 

霜害[お知らせ]

5月末から6月初めの3日連続で霜が降りました。山菜が全滅です。

 


2010年03月29日

藪川の今[お知らせ]

津久井も本当に寒くて凍えていましたが帰ってみると藪川は真冬に戻っていました。しかし寒く感じないですなんで何でしょうかこんなに雪があるのに寒くない。服装が違うだけでこんなに感じ方が違うんだろうか。

 

津久井山小屋[お知らせ]

完成です。今回は外川棟梁といってきました。往復仕事をしてからの長旅運転で本当に疲れた出稼ぎでした。

 

津久井山小屋[お知らせ]

側面の壁工事

 

津久井山小屋[お知らせ]

屋根工事勾配をきつくしすぎて大変でした

 

津久井山小屋[お知らせ]

2日目は雨はなかったですが寒かったです。助っ人も参加して杉の皮集めです。

 

津久井山小屋[お知らせ]

3月25日カラ28日まで津久井に出稼ぎに行ってきました。24日夜岩手を出発、仙台から茨城まで高速道は吹雪でした。25日の早朝について寒くてすぐに作業開始しかし雨で中の作業しかできません。

 


2009年12月21日

凍み豆腐[お知らせ]

藪川では冷凍庫はいりません外にほっておけが瞬間に凍ります。しかしそこで働くのは大変手が冷たいでは済まないです痛いです。これから凍み大根も作りますまずは準備をしなければなりません。
機材を買えばすぐにでも始められますが有る物を工夫してやるのが楽しいです。まずは肝心な釜作りをしなければなりません。

 

大寒波[お知らせ]

ここ数日非常に寒いです朝の最低が17,18もちろんマイナス最高気温もマイナス8度ぐらいです。
この寒さで凍み豆腐作りを始めましたが、突然で準備ができなく苦労しました。均等に切るのはなれないと大変です。そこで誰が切っても同じ大きさに切れるように考えたんですが、もう少し刃を増やして一回で切れるようにすれば完璧です。それから刃と刃の間に挟まったものを取れるように工夫すれば
いくらでもできそうです。

 


2009年11月18日

[お知らせ]

11月18日、大雪です盛岡市内は車にうっすらと積もっていましたがこちらは除雪車が出動していました。20センチはあります。昨日からシイタケの木を伐採していましたが埋もれてしまいました。すぐに溶けるでしょうが。

 


2009年11月03日

初雪[お知らせ]

11月2日に4日ぶりに農場に来るとうっすらと白くなっていましたが3日は一面真っ白です。車はバッテリーが弱くてかかりません。寒くなるといろいろ大変です。

 

ログハウス[お知らせ]

10月30日11月1日まで津久井に行ってログハウスの屋根の骨組みをしてきました。来春には完成しそうです。

 


2009年10月25日

ミツバチの移動[お知らせ]

10月下旬に今年も千葉に帰りました。雨ばかりでそばの蜜はほとんど採取できなく他の物も全く入りませんでした蜂屋さんはミツバチたちに砂糖をせっせと与えています。昨年からダニが発生して薬が効かなく大部分が死んでしまいます。蜂屋さんも大変な商売です。私も年に数回積み下ろしを手伝いますがいつも刺されてしまいます。刺されるたびにひどくなっていくようです今回は瞼を刺され片目がふさがってしまいました3日腫れが取れなくて恥ずかしい思いをしました。前から蕁麻疹が出て大変でしたが今回本当に辛かったです。今後は怖くて手伝うことができないですね

 


2009年10月20日

紅葉[お知らせ]

藪川は、もう朝マイナスになります。紅葉がもうじき終わり雪が降り始めます。農場はこれからが時間との戦いです雪が降る前にいろいろ作業が出てきますし暗くなるのが早くなり夏場の半分も仕事ができないです。

 


2009年10月09日

台風被害[お知らせ]

思ったより雨が少なくホットしています。そばの乾燥したものを今、選別作業中ですが倉庫が低い所にあり大雨が降ると水が入ってしまいます、いつも10センチぐらい入りますが、前日よりすべて機械やそばをパレットを2段重ね高く積んで準備していたんですが全く少なく安心しました。畑は収穫が終わった南蛮がきれいに倒れました。近所の農家は稲のハセが倒れまたかけ直しをしなければなりません。

 

台風被害[お知らせ]

農場はハウスのビニールが破れてしまいました。実は春の風で破れてしまったんですが、補修テープ
300メーター2.000円ぐらいで修理をして使っていましたのでこれは、よく今まで耐えてくれたと思います。普通の農家ではたぶん春のうちに交換していたと思います。

 

台風被害[お知らせ]

すごい風でした、国道455号は木の枝や葉っぱで大変な状態ですが倒木はありません

 


2009年10月07日

近所の農家[お知らせ]

同じ日に近所でも稲刈りをしていましたがこちらはお祭りです。3反ぐらいの田んぼに15人もいていや楽しそうに進んでいます

 


2009年08月05日

マンネン茸[お知らせ]

雨ばかりで寒いです。キノコが出ていました昨年一本出たのですがは傘が開かずダメでしたが今年は見事に開きましたが、これは食べられないし観賞するだけです。癌の予防にお茶にして飲みますか。

 


2009年08月02日

[お知らせ]

畑は田んぼみたいでトラクターは入れません、大根を播きたいんですがどこの畑もこんな感じです。
しょうがなく昔の人がやったように人力で草をかたずけ種まきをしました。

 


2009年06月04日

ブルーベリー[お知らせ]

ウサギの食害を防いだ効果でだいぶ花を咲かせ始めました7月頃収穫できそうです。

 

山シャクヤク[お知らせ]

山にはきれいな花が咲き始めました。山つつじも今が見ごろでしょうが、農場では今、忙しくそんな余裕がありません。

 


2009年05月17日

マイマイガ[お知らせ]

車庫にもすごい量が産み付けられていました。風で飛んであちこち行きます、盛岡では今年は刺されて多くの人が病院で診察しているようです。一番産み付けるのは白樺みたいです。コケが生えていると思ったら幼虫でしたほとんどの白樺がこんな感じにびっしりとついています。こんなんではどうしようもないです。

 

マイマイガ[お知らせ]

昨年大発生のマイマイガが今、孵化してすごい毛虫になっています。家の壁は昨年卵をとりましたが、
見えない隅っこに産み付けたやつが出ています。私は何と一番この毛虫が苦手で見ただけで鳥肌が立ちます、いやなものは本当に目につきます。

 


2009年04月27日

[お知らせ]

市内はほとんど桜は満開になり県北に移動していますがここはまだまだ掛かります5月の連休ぐらいでしょうか花見をしていない方いらしてください山桜ピンクが濃くてきれいです。

 


2009年04月02日

パイン圃場[お知らせ]

初めて見ました。パインは木の実と思っていたんですが違いました。逆さまに生えているのも勘違いです2年かかるのみ初めて脇芽を植えて増やす。一番驚きは土がこの辺ではほとんど使えない場所で岩だらけです。あれでは機械が持たないですね作業機もすごい頑丈なものでした。大変な苦労して育てているんだなと感心します。その点岩手は恵まれています。頑張らねば

 

沖縄視察[お知らせ]

3月28日岩手のかけはし種モミ増殖以来交流が行われている石垣島に行ってきました。当日こちらは吹雪でしたが南国は25度やっぱり全然違います。種もみを作ってくださった中新城さん田圃にはいろんな品種の稲が植えられています。苗も殺菌消毒などせず育てる土は赤土でこの辺では使わない土ですが育っている苗は見事なものでした。

 


2009年03月08日

キノコ栽培準備[お知らせ]

4月にはキノコの植菌作業が始まります。その前にマイタケの原木を水に漬けてあく抜きをします。雨で何もできないので始めました。この状態で1か月水を替えながら放置しておきます。

 

春の気配かな[お知らせ]

3月6日に大雨が降りだいぶ雪が消えるかと思いましたが、あまり雪は消えず翌日は寒く強風が吹き台風並みでした。道路はアイスバーンでハンドルブレーキは全く利きません。歩くのにも大変です。スケートリンクの上の状況です。

 


2009年02月17日

ダイヤモンドダスト[お知らせ]

今朝は久しぶりに冷え込みました-20度です今年は2月に大雨が降ったり雪がなかったり本当に異常です。2月に入り暖かい日が続いてさすがの藪川でも最低気温がプラスの日が何日もありました。こんな年も今までに記憶がありません。今日は久しぶりの冷え込みで今年初めてダイヤモンドダストを見ることができました写真では見えないと思いますが

 


2009年01月13日

凍大根[お知らせ]

初めて作ります。昨年計画を立てて大根を播いたのですが山奥に畑を新しく開墾して作付したら、すべて鹿に食い荒らされて一本も収穫できませんでした。

 

[お知らせ]

1月10日ようやく雪が降りました。今年に入り雪が降らないでスノーモービルもできない状況でしたがこれで何とかできる量が積もりました。しかし、生活するには雪がないと本当に楽ですね

 


2009年01月08日

土作り[お知らせ]

昨年の暮に山から採ってきた土を乾燥させふるいをかけています。これを鍋で煮て雑草の種を殺して種まきに使っています。雑草の種を殺さないとどれが野菜かわからないですから最初は何もしないで大事に雑草を育てていました。今だから言えますが初めはみんなそんなもんですよね

 

[お知らせ]

今、ワカサギ釣りもできないので野菜の種を採取しています。トマト3種、食用ホウズキ、しどけです。
 

 

あけましておめでとうございます。[お知らせ]

暖冬です。岩洞湖に氷がはりません最低が-10度ぐらいしかならないです-20度以上にならないと難しいですね今週末は寒気が入るので期待してますが早くワカサギ釣りをしたいです。
これは、しどけ(モミジカサ)の種ですタンポポみたいに風で飛びます。岩手では山菜の王様と言われて高値で売られていますが独特の風味があり好き嫌いがありますが天然ものは山奥に行かないと採ることができません。

 


2008年12月30日

行者ニンニク[お知らせ]

ポットに植えて来春山に戻します。あと4年ぐらいすると皆さんの口に入るくらいになると思います。山菜はほとんど1年では収穫できないです種からだと本当に時間がかかります。乱獲しないようにしたいものです。今年もあと1日で終わりますが皆様よいお年をお迎えください来年もよろしくお願いします。

 

行者ニンニク[お知らせ]

試しに播いたものがこんなになっていましたので今、植え直しをしています。これが結構手がかかります
自然のものは管理をしていないところはほとんどとり尽くされています。農場では芽を出してまた自然に戻して増やしています。手をかけないとなくなるだけです。農場は今、一生懸命増やしています。

 

行者ニンニク[お知らせ]

これがあの行者ニンニクの3年物です。種からここまで3年もかかります。食べれるようになるには7年かかります。

 

土作り[お知らせ]

寒いです。日中-8度です強風で外には出られません。こんな時は小屋の中で来春の準備をしています。土を煮て雑草の種を殺します。

 


2008年12月08日

[お知らせ]

 

ブルーベリー[お知らせ]

毎年5本ぐらい買って増やしていますが冬にウサギが芽を食べてしまったり雪で折れたりしてなかなか
大きくなりません今年は紙でくるんでおきました。来年はいくらか採れそうです。

 

せっこきの知恵[お知らせ]

せっこき(この辺ではナマケモノを言います)がトラクターを離れた倉庫に格納するため帰りに歩くのがいやなのでバイクを後ろに背をって行き帰りはバイクに乗ってきます。歩けばいいんですが1キロぐらいだと歩きますが離れた4キロもあると1時間かかりますからね、ひとりで作業しているとんでもない発想が浮かびます。

 

スノーモービル[お知らせ]

8か月ぶりに倉庫から出し洗車と点検をして置きました。雪がもう少し降ればいつでも出動できます。
預かりのものですから、毎月一回エンジンをかけバッテリーを充電して管理していますのでばっちりです。本当は燃料を抜いておいたほうがいいんですが難しいのでこまめにエンジンをかけています。
機械類は手入れで寿命が違いますので。

 


2008年11月28日

とうとう冬将軍到来です。[お知らせ]

まさかと思ったら初雪が根雪になりそうです11月だと言うのに本当に寒いです。来春のシイタケの原木をようやく山から切り出しました。林業は農業よりはるかにきつい仕事です。まあなれていないからかもしれませんが、大変でした思うように木が倒れないしチエンソーが挟まるし枝にはじかれる、これは一人で仕事をしてはだめですね下敷きになっても誰も助けてくれないですね。雪が降る中山からようやく掘り起こしました1列500本3列で1500本ほどですが植菌時に悪い木をはじいて1000本ぐらいにします。
3年後にようやくシイタケが収穫できますが、危険な仕事を一人でやっていると苦労して育てても収穫の時に生きているのかなと思うことが最近ありますね年はとりたくないですね。

 


2008年11月19日

初雪[お知らせ]

とうとう降りました、しかし例年よりはるかに遅いですいつもは10月中ごろに降っていますが、盛岡市と
合併してから雪も同じ日に降るようになりました。予報では40センチぐらい多いところででしたが数センチです午前中にはなくなるでしょう。

 


2008年10月13日

青だいしょうの威嚇[お知らせ]

昨日は久しぶりの天気で道路に蛇が出て体を温めていました。カメラに威嚇します。

 


2008年09月29日

寒い早くも氷点下[お知らせ]

寒いです。岩手山は雪景色です、八幡平は紅葉の前に吹雪で通行止め、藪川は紅葉前に氷点下5度になっていました。正確な記録ではないですが事務所の温度計は昨日今日と氷点下になっていました。稲刈りをしようと思っても田んぼが乾きません今年は人力、鎌で刈らないとだめなようです。この秋の忙しいのに困ったもんです。休みがない、疲れた猫でも犬でも手をかりたいぐらいなんか本当に忙しいです。

 


2008年09月14日

ヒラメ[お知らせ]

9月11日は塾の開催(ジャズの反省会)の食材を取るために海に行ってきました。今年は全然だめだといっていましたがこの日は釣れました。しかし他の船の方はあまり釣れなかったようですが、塾長だけは、たくさん釣りました。やはり腕でしょうかね

 

湧水[お知らせ]

ここには、いい湧水があります水量も豊富で本当に素晴らしいところです。春には数種類の広葉樹を植えて竹林は畑に、杉でログハウスを建てる予定なようです。岩手からあと何回応援に行かなければならないでしょうか、夏は暑くて大変ですね、特にここは、30度を超えることが滅多にないですから

 

津久井の山林[お知らせ]

プロが杉の伐採をして地ごしらえをしていました。この杉の木でログハウスを建てる計画です。昔田舎の子供たちは、隠れ家を作って遊びましたが、都会で疲れた方どうですか、津久井で隠れ家でも作ってストレス解消してみませんか面白いですよ。

 

津久井の山林[お知らせ]

9月2日3日と相模原市に行き山林整備の第2段バックホーにて竹のかたずけかた及び運転操作の指導に行ってきました。指導といっても私も素人で3年ぶりに運転したのでなかなか思いどうりいかず苦労しました。とりあえず竹はかたずけこれから根ほりをこの山林のオーナーがやる予定です。はたして来年タケノコが出る前に終わるでしょうか?

 


2008年08月08日

そばの花が見ごろ[お知らせ]

今満開を迎えました。今のところ順調に育っていますが、少し背が伸びすぎた感じです。今後、台風などが接近すると危険です。ようやく天気も良くなり日中28度ぐらいまで上がります。夜は本当に快適です少し寒いぐらいで熟睡できます。

 


2008年07月30日

秋には杉もなくなります[お知らせ]

来春はここに広葉樹が植えられます。この杉の木でログハウスを建てる計画です。楽しみです。

 

予定より早く完了[お知らせ]

翌日は早く寝たので3時に起きて4時から作業開始曇りで一日快適に作業が進み、予定していない強い助っ人が現れあっと言う間に竹がなくなりました。

 

現場監督[お知らせ]

やはり事務職は、3K の仕事は大変そうです。お願いするほうが気をつかいます。監督してもらったほうが安心です。

 

助っ人[お知らせ]

一人での山仕事は危険なので現地の方を一人ずつ出して見てもらうことにしましたので、機械を教えながら簡単なところを刈り払いしてもらいました。この分だいぶ早く終わりました。 

 

杉山の竹[お知らせ]

こちらもすごい竹です一人で3日と考えていきましたが、日中の気温が高く仕事が進まないし今日は全く寝ていないので疲労がすごいです。初日にして焦りが出てきました。初日は5時で終了し宿で食事を済ませ6時には寝ていました。

 

出稼ぎ[お知らせ]

7月25日から28日まで津久井に山林整備に行ってきました。暑くて大変でした。24日盛岡を出て25日朝到着4時半明るくなってから作業開始大変な竹藪です。

 


2008年07月24日

今朝の地震[お知らせ]

今朝の地震はけっこう揺れました。食器棚が倒れそうになり急いで押えました。揺れも長く農場の事務所が心配でしたが今朝来てみるといつもと変わりなくまずは一安心ですその後ログハウス、作りかけの東屋など何も変りなく安心です。やはり藪川は冷害には弱いですが災害には本当に強いところです。
私は今日から相模原津久井の山林に出かけ山の整備をしてきます。3泊4日の日程で1町ぐらいの笹竹の刈り払いです。時間がある方遊びに来ませんか。機械は4台持っていきます、体験してみませんか

 


2008年07月03日

笹の花[お知らせ]

ピンボケですがこれが笹の花です。60年に一度ぐらい咲くとなんかに書いていましたがここ藪川では数年に一度見られます。笹が花を咲かせると作物が採れないといわれています。今年はどうなるでしょうか。山菜は全く採れませんでした。

 

笹の実[お知らせ]

生まれて初めて見ました。笹にも実が成るんですんね。今年は笹に花が咲いているので気候がおかしいです。雨が降らずに朝晩の寒暖の差が激しすぎます日中27度ぐらい上がっても夜は10度以下になります。笹の花はめったに咲きませんが今年も咲いています。

 


2008年06月10日

夢を語る会[お知らせ]

6月7日十数年がかりでとりあえず完成したログハウスで夢、理想を語り合いました。関東から3名盛岡市内から1名地元民数名であれやこれや、何かをしようと言うことです。とりあえず市内の若手がログハウスを建てる、みんなが自由に使えるものを地元のおじさんが手伝うと言うことみたいです。
はたして実現できるでしょうか?楽しみに待っていましょう。

 


2008年05月23日

出迎えはつつじ[お知らせ]

山道に入ると山つつじがいっせいに咲き始めました。本当にきれいです。

 


2008年05月15日

春の紅葉[お知らせ]

早くも紅葉が始まりました。桜がまだ咲いているところもありますが。
霜が降りたのでやけてしまいました。

 


2008年04月28日

熊の好物[お知らせ]

熊の好物かどうか分かりませんがこの草を食べています。26日は-6度まで気温が下がり水溜りが凍りました。山菜も朝はクタッとしおれましたが今日はピント立ち上がっています行者にんにくは強いです
ワラビやたらの芽だったらおしまいですが。

 

熊がたくさんいるようです[お知らせ]

先日、国道455号で熊を追いかけたんですが、山に少し入るとたくさんいるようですね。糞があちこちに散乱しています大きさからいってかなりの数がいそうです。縄張りがあると言いますがそうでもないですね糞が違います太いもの細いもの数匹ですね、まだ、山の中でばったり遭遇はないので一人で山に入っていますが一度遭遇したら一人では行けないです。これは一番健康そうな熊の糞です。

 

雪です[お知らせ]

薮川では珍しいことではないですが、今年は特に暖かくて突然の雪で寒いです雪の降る中山菜取り
手が痛くてつらいです。

 


2008年04月11日

茅葺き小屋[お知らせ]

鶯が鳴き始めました。暖かくても例年並にやって来ました。昨年から始めた茅葺きをはじめました。
何も分からないではじめましたが、本当に難しいです。後悔しています出来上がりが怖いです。
茅葺小屋の一番の目的は結いを復活させる為に(結い返し)をしてもらおうとたくらんだのですがやはりだめでした今回は千葉さん、大森さん、深沢さん、正孝君が手伝ってもらいました。この方たちには結い返しをしなければなりません。手伝ってもらうだけだから昔の結いが消滅してしまったんでしょうね完成まで、どれぐらいかかるでしょう

 


2008年04月08日

豆腐工場[お知らせ]

今回は民泊の体験に行きました。薮川でも近いうちに取り組みたいと思いますが、民泊は奥様の理解がないとできないものですね。石塚さんご夫婦と本間さんご夫婦には大変お世話になりました。

 

産地視察[お知らせ]

笹神に移動して冬水田を視察しました。あれだけの田んぼをあそこまでやるには大変な苦労があったと思います。お宮まで作って本当にすごいです。がんばらねば

 

産地視察[お知らせ]

4月5日6日と新潟県の新発田市に行って来ました。山菜の自然栽培をみて来ましたが、すごい量のたらの芽とワラビが群生していました。この辺でももっとすごい所がありますが県所有地でみんなが採りますからなかなか採れないです。視察後山菜料理をいただき一度に10種類ぐらい食べれるとは恐れ入りました。

 


2008年03月31日

骨組み[お知らせ]

東屋の骨組みはまずまずきれいな仕上がりです。かんじんなのが上の茅葺き、いや難しいです。
完成できれば見事でしょうが多分できないでしょう

 

茅葺き屋根[お知らせ]

2年越しで完成できるか今、時間が空いているときなので取り掛かりました。何もわからないんですが
だいたいの感だけではじめています。素人が子供に適当なやり方を教えながら手探りでどこまでやれるでしょうか

 


2008年03月18日

今年度も20日で終了[お知らせ]

3月に入り連日高温が続いて岩洞湖もだいぶ危険な状態になっています。例年より早く20日で終了をむかえます。今は、卵を持った公魚が場所により大量に上がっています。数日前の雨降りはすごいつれました4時間で640匹いや久々の入れ食いで疲れました。

 


2008年03月08日

すごい歯[お知らせ]

これはウサギが食べたあとです。鋭利な刃物で切ったように食べます。あのような前歯が2本のでかい歯でどうすればこんなにきれいに切れんでしょう

 

パトロール[お知らせ]

山の頂上までいって着ました。1000メーターぐらいのところです。だいぶ雪が多くモービルから降りると
腰まではまりそうですウサギと狐の足跡ばかりです。ウサギはそろそろ発情期を迎えますおしっこがだいぶ赤くなってきていました。もう少しで真っ赤になります。

 

練習[お知らせ]

初めて一人でやって見ました。多分失敗でしょう。水が少なく仕込んで1時間ぐらいで米が盛り上がりあとから水をたし、ヨーグルトを買うのを忘れ翌日投入暖かいところにおいているのですごい発酵です
ぶくぶく、シュワシュワなっています。

 


2008年02月29日

嵐の前のシズケサ[お知らせ]

ここまではよかったんです。これからが大変、雷、雪,強風、モービルの脱道路、モービル脱道路の写真を撮った方送ってください。これも椎名さんの撮影です

 

嵐を呼ぶ前夜祭[お知らせ]

先週の嵐はこの方たちが原因のようです。こんなことをしなければ楽しいはずのイベントが数年に1度あるかないかの嵐?でもおかげで貴重な体験ができたのかな

 


2008年02月27日

きじ[お知らせ]

山には食べ物がないのか、あまり食べているのを今まで見たことがないハナミズキの実を食べています
狩猟が解禁の11月15日になるとまったく見えなくなる雉も僕らの前ではいつも平気で餌を食べています。

 


2008年02月01日

酒汁[お知らせ]

2月23日口開け予定の酒汁は今のところ順調に発酵していると思います。
私はまったく飲めませんので味がわかりません。ふたを開けただけでだいぶくさいです
飲めない人がつくるのはおかしいですね?できがわからないですから

 


2008年01月22日

頂上にて[お知らせ]

900メートルの頂上で記念撮影をしてきました。-15度の気温の中都会の人たちは寒くないのでしょうか地元の人はあまりモービルに乗ろうとしません寒くて

 

暴走族[お知らせ]

自転車にしか乗ったことがない銀座のママはアット言う間にモービルの一人で自由に乗りこなしていました。

 

スノーモービル隊[お知らせ]

1月19日20日東京から2人いらっしゃりワカサギつり体験とスノーモービルの試乗をして楽しんで帰りました。通称 銀座のママ夫妻です。ワカサギは19日の午後体験しましたが、いまいち時間帯が悪くて
数は上がりませんでしたがまずは感覚はつかめたんではないかと思います。
微妙なあたりを如何に合わせるか一点に集中して釣る釣り方はワカサギつりだけです。

 


2007年12月28日

モービルハウス[お知らせ]

やはり3台はかなり面積をとります。20平方必要です。夏場が大変でかくて重いものばかりなのでどこに収納したら良いんでしょう。

 

27日は-18.5度になりました。[お知らせ]

この冬一番を更新しました。寒くてというより痛いです。動いていないとだめです。
事務所の屋根の雪おろしをして暖かくなるのを待っていました。
モービルハウスが完成したのであちこちにおいているモ-ビル3台を息子に運転してもらい格納しました。小2なんですがなかなかやるもんです。猫よりはましです。

 


2007年12月25日

解禁前はドーム船[お知らせ]

今はドーム船でワカサギ釣りを楽しんでいます。0匹から1300匹までなんとはばがありますが、普通は100から200匹のようです。0匹はつり方がわからないんでしょう、1000匹以上の人は本当にプロですね
まずプロが釣っているときは回りは釣れないです。誘いがぜんぜん違いますから

 

岩洞湖の状況[お知らせ]

全面凍結しました。毎日-15から-16度でいますので今年の氷上釣りは1月10日ごろは解禁になるでしょう。

 


2007年12月13日

この雪は消えないでしょう[お知らせ]

だいぶ雪がたまってきました20センチはあります。昨日はスノーモービルを倉庫から出して試運転しました。調子が良いですいつでも乗れる状態です。重い雪が降ってクリスマスの雰囲気になっています。
道路はテロテロです夕方若い娘さんが車でダイビングをしていました。すごい音がしたので行って見ると
人は無傷でしたが車がかわいそうでした。トラクターで引き上げてあげたんですが、今年は、除雪が本当に下手ですこの辺10キロ間で3台ぐらい事故がありました。

 


2007年11月30日

今朝はこの冬1番[お知らせ]

昨日は-12度、今朝は-15度寒いです。日中も-です雪が解けたので暇なときに刈っておいた茅を運びました。あんな小さい東屋ですがすごい量の茅を使います。昨年は大丈夫だろうとトラックで5台ぐらいしか準備しなかったので中途半端になっています。今年は10台ぐらい刈ってありますし、刈ってあげると言う人もいますので二人分で何とかなるでしょう。しかし、昔の人はよくあんな大きな家に葺くぐらいの茅を集めたもんですね。みんなで協力しなければできないですね一人でやっていると、バカなことを始めたもんだと後悔しています。トタンにすれば完成していたんですが?やると決めたからには最後までやって見ます。来春には完成するでしょうお楽しみに

 

灯油が高いです[お知らせ]

すごいですね。98円もします12月から6円も上がるそうです。休憩所は薪ストーブを使わないと大変です
訪問客が多いので薪もけっこう燃やします。原木の残りを薪にするんですがチエンソーは燃料をだいぶ使いますので昔どこの家でも使った薪きり機械を農家から5千円で買って歯とベルトが1万円でした。
あとはモーターをつけて電機でやっています細い木は早いし楽ですが太い木は大変です。

 

しいたけの原木[お知らせ]

やっと終わりました。トータル1200本ぐらいになりました。来春は駒を打ち込まなければなりません
誰かお手伝いしてくれないですかね?我が家の子供たちに手伝ってもらうしかないのかな1日500円で

 


2007年11月25日

思うように転ばない[お知らせ]

あまり木を倒したことがないのでなかなかうまくいかないです。また、あまり太くても大変なので根元で
30センチぐらいを選んできりますので隣の木にくっついたり風が吹いて反対に転んだり、また、寒くて能率が上がりません。本当は一人で山に行くのは危険なんですが、あせらず余裕を持って作業しています
ようやく800本ぐらい切りましたのであと少しで終わります今年はとりあえず1000本ぐらいの予定です
これは3年後にようやくきのこが発生します。

 

寒い最高気温が-8度[お知らせ]

どこが暖冬でしょうか?ここは寒いです。雪は5センチぐらいしかありませんが気温が上がりません
今週はずっと雪です。日中も気温が-で道路はテカテカ通勤は緊張して運転しないと大変です。
来年の準備を雪が降る前にやらなければならないんですが、なんかやれそうもありません
休日返上でやっても追いつきませんまだ11月なのに、今、しいたけの原木を伐採しています。
傷をつけるとだめなので一本ずつ手で運び出しています。腰が壊れそうです。

 


2007年11月18日

初雪[お知らせ]

ようやく薮川にも雪が降りました。例年より1ヵ月ぐらい遅いです。盛岡市と合併してから、なんかあたたかくなったような感じです。市内も翌日初雪を観測しています。市の中心部から20数キロしか離れていないんですが気温は日中で5度、朝は10度ぐらい気温差があります。

 


2007年11月09日

あわびの検査[お知らせ]

11月7日三陸のあわびの口開けを見学しました。朝6時30分から操業するそうです。5メートルぐらいのカギのついた竿で引き上げるようですが、どの業界も60から70代の人たちががんばっています。10キロ8万5千円ぐらいのようです。だんなが採って、奥さんが市場で検査をしてもらいます。9センチ以下は放流で一人ずつ検査をしています

 

唐松の紅葉[お知らせ]

薮川の唐松は最近需要が多くなりました寒いところのものはくるいが少ないので高く売れるようです。
しかしこの葉っぱが厄介者です。屋根の隙間やサッシの隙間に入り込んでトタンのさびの原因になります。きのこのひだに入ると洗ってもなかなか取れません。

 


2007年11月05日

私のほとりごと[お知らせ]

もっと早い時期に刈払いをすれば良いんですが、農場でもその時期は自前の山林の管理をしなければならないのでどうしても手が届きません。ようやく自前の山林の管理が終わったので刈払いをしました。
3年間一人で管理をしたんですが、誰か気がついて来年はもっと早く刈ってほしいものです。みんなで植えたきのこはたくさん発生していますが、これは誰が食べているんでしょう?きのこを食べた人が刈払いをしてくれればありがたいんですが。この取り組みは、ゆい(助け合い)の見本を塾でつくり広げていく計画からはじめものですからやはり継続しなければ地元の人もついてこなくなります。たいした面積でないです600坪ぐらい一人でも2時間もやれば終わるんです。継続しましょう。

 

山菜、きのこ農園つくり[お知らせ]

平成15年に農園つくりをはじめたんですが、地元の未来つくり塾会員と県内の会員10名でスタートを
したんですが、2年間で山を刈払いをし山菜の種をまいたり、きのこの菌を植えたりして活動したんですが、17、18,19年は何のしていません。

 

今年一番の寒さ[お知らせ]

今朝は寒かったです。県内で一番の寒さが薮川でした-5度。しかし事務所は-10度になっていました。例年よりは断然暖かいです。まだ雪が降っていません。昨年中途半端にしてあるかやぶき小屋の
茅刈をしなければなりません。手伝うと言う人はたくさんいますがいつになっても手伝いにくる気配がありません。あいた時間に少しずつ刈り始めないと間に合わないです

 


2007年10月23日

山葡萄ジュースの経過[お知らせ]

10月13日に仕込んだジュースはだいぶいい感じのようです。ジュースが飲めない僕は、蓋を開けただけでなんかくらっときます。今年は娘が踏んだので良い菌が出たんでしょうか楽しみですね

 

山葡萄の取残し[お知らせ]

寒いです。日中でも5度ぐらいまでしか上がりません。手袋をしないと手が冷たいです。
水道水のほうが暖かく感じます。大豊作の山葡萄は,葉っぱがなくなりあちこちで見られます。
岩手山にも雪が降りましたのでこの辺でもそろそろ降るでしょう。

 


2007年10月15日

薮川らしくなってきました[お知らせ]

寒いです朝の最低気温が-になります。夕方5時ごろには0度です紅葉も進みました。しかしあまりにも急激に霜が降りるのでアットゆうまに葉っぱが落ちてしまいます岩手山にも雪が降りましたのでそろそろこの辺にも降るでしょう

 


2007年10月03日

ようやく紅葉の始まりです[お知らせ]

10月に入り朝晩冷えてきました。今朝の最低気温が1度でした昨日は満天の星空で今朝霜が降りそうかな思いましたがまだのようです。温暖化の影響でしょうかいまだかつてないです。
ようやく山桜、山漆、山葡萄が色づきはじめています。
山葡萄が大豊作で町の人たちがはしごを積んで山に入って行きます。農場では今、そばの乾燥調整をしていますのでここ何日かは、山に行っていられません残しておいてくれるといいんですがとりやすい場所は全滅でしょう。

 


2007年09月21日

たまには花でも[お知らせ]

大雨の後は夏日本当に異常ですね。今まで田んぼでそばかりなんてやったことないし、暑くてTシャツ でそばかりもしたことないです。おまけに早霜の心配がない。例年はもう霜が降りて花などはいつも
ふくろなどかけているんですが、まだどこの農家もほったらかしです。

 

暑いです。[お知らせ]

そばかりも3日目順調に進んでいますが、ミツバチに顔をさされかゆくて、大変でした。5分ぐらいで蕁麻疹が出て来てつらかったです。コンバインに乗っているので音がうるさいし、降りると田んぼ状態でどろどろ我慢をして刈り取りをしていました。でもすぐに蕁麻疹は消え腫れもなくなりましたが今朝、起きたら
瞼が腫れ片目状態です。痛みはないので刈り取りをしましたが、片目はやっぱり疲れますね視界が狭くて大変です。スズメバチに刺されたときは平気なんですがミツバチはいつも蕁麻疹がでます。合わないんでしょうね今日は27度になりました。コンバインに乗っていると気分が悪くなります。
異常ですねきのこも自然乾燥になります。これは畑シメジであちこちに生えています。
美味しいきのこです

 


2007年09月19日

思ったより採れそうで[お知らせ]

台風と先日の雨で殆どだめかと思ったら、以外に採れそうです。しかし、昨日私の実家の隣のご主人が
川に流されたようです。夕方実家にたまたま寄ったら、帰ってこないようだと話を聞いて、そんなの一刻を争うからすぐに連絡をしないと119番と110番をして手配をしてあげたら、通報者ということで夜遅くまで
立会い今朝も捜索に協力したんですがまだ、発見されません。今朝、ダムでたまたま私にサンダル見えて家族に聞いたら本人のものだそうです。何か私に教えることがあったんでしょうか。
殆ど実家には寄らないんですがたまたまがこんなこことになり早く見つかるいいんですが。

 


2007年09月18日

天日乾燥施設[お知らせ]

実はこの小屋は、漁師に頼まれつくりました。ハエが来ないように網戸用のネットをはり雨が降ってもいいように屋根をかけました。後は風が吹いてくれればいいんですが。大量に魚を釣ったら干物をつくってあげます。とりあえず今はきのこを干しています。

 


2007年09月08日

田んぼの状況[お知らせ]

稲も少し傾いてはいるがこちらも被害はありません。近所の稲はイモチ病が発生していますが、
農場の稲は今のところ大丈夫です。全く、農薬や化学肥料を使っていないのにたいしたもんです。
みんなに、よくそれで米が取れるもんだと言われています。

 

台風9号の状況[お知らせ]

非常に強い台風が来ました。そばが全滅になるのではと覚悟していましたが、何とかあまり倒れないで
持ちこたえました。後、一週間ぐらいで収穫できそうです。