共生食品(株)&イーハトーヴ農場

四季の写真館

« 2013年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 

新着記事

 

カテゴリー

(38)

(14)

(11)

(21)

岩洞湖 (2)

収穫物 (110)

イベント (38)

お知らせ (161)

その他 (5)

 

 アーカイブ

2013年10月 (1)

2013年09月 (2)

2013年02月 (3)

2013年01月 (3)

2012年12月 (1)

2012年10月 (1)

2012年07月 (1)

2012年06月 (3)

2012年05月 (2)

2012年04月 (4)

2012年03月 (1)

2012年02月 (2)

2012年01月 (5)

2011年12月 (2)

2011年11月 (4)

2011年10月 (5)

2011年09月 (8)

2011年08月 (3)

2011年07月 (4)

2011年06月 (3)

2011年05月 (3)

2011年04月 (3)

2011年03月 (2)

2011年01月 (3)

2010年12月 (2)

2010年11月 (5)

2010年10月 (10)

2010年09月 (4)

2010年08月 (5)

2010年07月 (7)

2010年06月 (5)

2010年05月 (5)

2010年03月 (6)

2010年02月 (2)

2010年01月 (3)

2009年12月 (3)

2009年11月 (5)

2009年10月 (8)

2009年09月 (7)

2009年08月 (7)

2009年07月 (1)

2009年06月 (4)

2009年05月 (8)

2009年04月 (8)

2009年03月 (4)

2009年02月 (2)

2009年01月 (10)

2008年12月 (12)

2008年11月 (11)

2008年10月 (10)

2008年09月 (18)

2008年08月 (2)

2008年07月 (17)

2008年06月 (6)

2008年05月 (15)

2008年04月 (15)

2008年03月 (12)

2008年02月 (23)

2008年01月 (6)

2007年12月 (8)

2007年11月 (14)

2007年10月 (7)

2007年09月 (17)

2007年08月 (8)

2007年07月 (9)

2007年06月 (4)

 収穫物 一覧


2013年09月30日

シイタケ発生[収穫物]

シイタケがこの寒さで発生してきました。いつもは11月に芽を出しますが今年は早く出てきましたが気温が高い影響なのか少し薄いキノコです。

 

そば鹿害[収穫物]

今年は天候が悪くそばも収量が少なく、畑も長雨により播種できない所も多くありました。収穫を迎えてせっかくのそばが鹿に食い荒らされてしまいました被害申請をしても有害駆除の許可がなかなか降りなくほぼ1.8ヘクタール幻滅にされてしまいました。

 


2012年06月21日

行者ニンニク[収穫物]

雪を積み上げてシートで覆っておいた行者ニンニクが出てきました早く溶けた所は大きくなっていましたがもみ殻を厚くしいたところはこれから出てきそうです保温をもっと上手に均等に溶ける工夫をすれば夏場に食べられる期待が持てました。

 


2012年05月28日

わらび出始め [収穫物]

最近の気温の上昇でわらびが出始めました、平地はといっても700メーターぐらいですが霜が降りて焼けていますが山の上50メータぐらいの所は霜が降りないのかだいぶ伸びています例年春先は低いところは、まだ霜の心配があり野菜の苗を植えられないです。心配していた放射能も検出されなく一安心です。

 


2012年04月29日

シイタケ[収穫物]

椎茸が頭を出し始めています。放射能が心配です。先日まで空間線量をいくらかでも下がるのではないかとシイタケの圃場の枯れ葉と腐葉土をホダ木の間から人力で取り除きました。やれることはやったのであとは検出されないことを祈るしかありません。

 


2011年10月14日

ナメコ[収穫物]

ナメコが2回目発生し始めました。1回目はほとんど出なくて今年はすべてのものが不作かと思っていましたが出てきました。山の天然物はほとんど生えていないです。山に行っても毒キノコも何も生えていないきれいな山ですから探そうとする意欲が出ません今山に入ってキノコ採りしている人を見かけないです。

 


2011年09月23日

なめこ[収穫物]

ここ数日気温が低下し日中最高気温が10度ぐらいが2日続いてこの秋初めて蒔きストーブを使いました例年は8月20日ごろから使いますが今年は暖かいです。ようやくキノコが出始めました。

 

そば刈り[収穫物]

9月15、16、17日、台風が来る前に何とか刈り取りを終わらせようと頑張りましたが天気が悪く畑は、雨ばかり降り続いていたので田んぼ状態ではかどりませんでしたが場所の悪い倒れたところは刈り終わりました。あと2時間あれば終わったのですが残念です。
17日は11時ごろから雨でそのまま22日まで降り続け21日は台風接近しかしここは山のてっぺんにありますのでほとんど被害はありませんでした。天災は冷害ぐらいで本当に強い地域です。

 


2011年09月10日

南蛮収穫[収穫物]

南蛮の収穫を始めました。昨年より本当に少なく4割ぐらいの収量しか取れません、今後気温が高くなる予報ですので、今、花が咲いているものが霜が降りるまでいくら大きくなるか期待するしかありません。

 


2011年08月27日

そば[収穫物]

8月26日は久しぶりの晴天です。毎日雨が降り続いてそばの受粉が心配でしたが、いくらか実がつき始めました。ゲリラ豪雨で早い時期に倒れてしまいがっかりしていましたが頭を持ち上げて一生懸命頑張っています。

 

みずの実[収穫物]

8月はお盆から毎日雨が降り続き雑草だけが勢いよく何回刈っても伸びてきます。
山は大雪で木が倒れてほとんどの林道は通行止めです通れる林道に入りみずの実を捜索してきました今年は例年より早く大きくなっていました。

 


2011年07月16日

シイタケ発生[収穫物]

雷と雨と天地返しのせいか、腐ってだめかと思った細い原木にキノコが大発生です。

 


2011年06月17日

霜が降りました。 [収穫物]

6月16日盛岡市でも少し寒く感じたので、もしやと思い山に向かうとやっぱり霜でワラビが全滅でした。例年この時期にはまだ霜が降りていますのであまりびっくりもしませんが都会の方はすごい所だと思いでしょうが夏にはエアコンなんか必要がありません
熟睡できる所です。

 


2011年05月16日

シイタケ[収穫物]

今年はシイタケが豊作です。昨年は雨が少なく収穫が少なかったですが今年は雨と雷が多くたくさん採れそうです。原木を伐採中は収穫するときは生きているんだろうかと、ふと考えたりしましたが、たくさん生えるとうれしくなります。

 

行者ニンニク[収穫物]

行者ニンニクが最盛期ですこぶしの花もようやく咲いてきました。水芭蕉はいつも霜にやられてしまいますが今年は寒いわりに霜が降りないので順調です。

 


2010年11月12日

鹿害[収穫物]

大根がこんな状態になります。山奥を開墾して大根を作っていますが収穫はできません最近、鹿がすごい勢いで増えています。山菜は市内の人が根こそぎ採っていくし収穫物は鹿が根こそぎ食べるし山奥の農家はどうにもならないです。

 

シイタケ[収穫物]

この寒さと雨によりシイタケが芽をだしました。14日安穏朝市に出せると喜んでいたんですが、最近の寒さと強風でなかなか大きくなりませんビニールを張って保温したりしていますが自然の力にはかないません自然のものを、月一度の朝市に合わせるのはなかなか難しいです。

 


2010年10月19日

マツタケ[収穫物]

2人で行ったんですがやはり一人はまったく見つけることができませんでした私はたぶん20本ぐらい見つけたでしょう30分もいなかったでしょうか私の家族はきのこを食べないので一人で3本ぐらい食べたら飽きてしまいました。そんなにたくさん食べるもんじゃないですね。

 

マツタケ[収穫物]

今年は産地が大豊作なようです。まさかこんな近くで車から降りて5分ぐらいの場所に普通はみなさん何時間もがけを登って命がけで採ってくると聞いていますが

 

生まれて初めて採りました。[収穫物]

まさかこんな所に生えているとは思わなかったです。初めはいつものように知らないきのこは足で転ばそうかと思ったんですが。

 


2010年10月04日

ナメコ[収穫物]

寒さがようやく薮川らしくなって26日は霜が降りました。昨年よりだいぶ遅くなりましたがナメコが出始めてきました。私もこの寒さで風邪を引いてしまいました。1週間経ちますが治りません。家族にまで移してしまって大変です。私は寝込んだりすることはほとんどなく仕事をしていますが家族は寝込んでいます、なさけないというとあなたが変なんだと言われます。

 


2010年09月05日

なんばん加工[収穫物]

>

刻みはやはり私しかできないのでハウスの中に閉じこもっています。今年は暑いのでなんばんが強烈に辛いです。ハウスの中にいると気温が外より涼しいんですが汗が流れます。手は翌日の朝までホテッテ眠れないです。感覚的には50度ぐらいのお湯に手を入れている感じです。

 

青なんばん[収穫物]

約1,000本植えましたので少しずつ収穫を始めました。もういつは早霜が来るか藪川は分かりませんので被害に会う前に始めます。これも一本ずつ頭のツバみたいなものがつかないようにとらなければなりませんので意外と時間がかかります。

 

青なんばん[収穫物]

藪川も暑いで30度になります。春の低温で収量が心配されましたがだいぶ実ってきました。しかし例年よりは少ないですね。

 


2010年08月13日

台風被害[収穫物]

台風4号接近でそばが倒れました。連日の暑さで背丈が伸びすぎていましたので覚悟はしていたんですが、やっぱりがっかりします。しかし頭をあげているのでとりあえず収穫はできそうです。

 


2010年07月10日

種まき[収穫物]

来週は梅雨前線の影響で毎日雨予報です。できる限り今週中に種まきをしないとと思いがんばってみたんですが無理でっす。湿っているほうにトラクターは進んでいき結局はまっすぐ下って脱出しようとしたんですがカメ状態腹がついてこのありさま、ひとりで作業するとこんな時本当に大変です別のトラクターをとりに歩いて行き引き上げも一人でやらなければ、まあ、いつも一人だからどうにかなります。

 

種まきができない[収穫物]

こんなの初めてです。7月3日にゲリラ豪雨が2時間ぐらい降っただけなのに畑に入れません。トラクターで、いける所までバックをして堰を作り排水しておきましたがなかなか抜けません。水はけの良いところは完全に乾いて砂漠の状態です畑を起こすのに2日間でいったいどれだけの土を吸い込んだか。おかげで食事が食べられないです。

 


2009年11月18日

大根の保存[収穫物]

大寒まで保存をしなければならないですがこの辺は寒さが半端でないので土の中で保存します。土も
約1メーター凍結しますのでそれ以上深くしておかなければなりません。約2か月間でどれぐらい残るでしょうかはじめての挑戦ですから見当がつきません。

 

大根収穫[収穫物]

寒干し大根を作る予定の大根を収穫しました。だいぶ出来が悪いだろうと思っていましたがまずまずの出来でした。

 


2009年10月07日

脱穀[収穫物]

昨年は田んぼに機械が入れずすべて、手狩りをしましたが今年は機械が入って順調に行きましたが、
稲が短すぎてコンバインでは刈り取りができませんバインダーで刈ってコンバインで脱穀しなければなりません。ハセ掛けするには細い木でなければ稲が落ちてしまいます。ですからすぐに脱穀して送風乾燥しています。しかしこれを一人で作業はかなりきついです。機械は農機具店から5万から10万買っていますのであちこち故障がきますそれを直しながら結構大変なんです。

 

稲刈り[収穫物]

先日稲刈りをしました。今年は雨ばかりで実が入りません。ほとんどが真っすぐ立ったままでこうべを垂れたものがありません。カモに何回も抜き取られ根を傷めつけられたので生育が遅れてしまいます。
しかし田んぼを初めて8年ぐらい全く農薬、化学肥料は一切使わず病気も発生しないで食べる分だけは採れています大したもんです。

 


2009年09月20日

蕎麦刈り[収穫物]

コンバインはこの辺ではでかいほうですが、広い畑に入るといやになります何回も旋回して機械がだいぶ年数がたってガタが来ていますので音、匂い、刈り取りあとを気にしながら運転します。今年もやはり故障が来ました。休日は農機具のサービスも休みなので自分で直さないとどうしようもないです。
今日も午後から修理で遅くまでかかりましたが、何とか明日は刈り取りができそうです

 

蕎麦刈り[収穫物]

世間では連休で観光地は混雑しているようですが農家は、遊んでいられません。晴天が続いて気持は楽ですが今年は長雨で収穫の期待が持てません例年の半分取れればいいと思います。

 

なめこ[収穫物]

なめこが出始めました。今年のなめこは、ずいぶん太くてでかいです。今、収穫しだい相模原の蕎麦茶屋遠野に送っていますぜひ原木栽培のなめこを食べてみてくださいおがくず栽培とは全く違います。

 


2009年09月17日

そば[収穫物]

そばも刈り取りに時期になりましたが、水が溜まる所はひえにやられてしまいました。

 


2009年08月13日

出穂[収穫物]

田んぼも穂が出始めました。カモにやられた分他よりかなり遅れてしまいました。今年は、トンボやチョウがほとんど見られないです寒くてまだ孵化しないでしょうか

 

満開[収穫物]

一日晴れると一週間雨降りというような天気で今年は最悪です雑草だけがどんどん伸びて草刈ばかりしないとだめですそばはようやく満開に咲きましたが実がつくか心配です。

 


2009年08月02日

キノコ[収穫物]

昨年は全然キノコが発生しなかったんですが(天然ものが)今年は山にはもうキノコがたくさん出でいます(食べられないもの)この秋を期待してマイタケの菌を伏せ込み始めます2日ぐらいかかります。300個ぐらい作りましたので収穫が楽しみです。

 

薬味大根[収穫物]

辛い大根をまきました。これだけの面積でも人力のみでやるのは本当に大変です。機械は本当に便利ですね2日もかかりますトラクターだったら10分もすればできますが。

 

そば開花前[収穫物]

久しぶりに太陽が出ました。もうじき満開を迎えますが今年はどうなるでしょうか雨ばかりで雑草だけが元気よく伸びています。

 


2009年06月04日

シイタケ[収穫物]

3年前に息子と娘と(まだ娘が暇な時期)今は部活やらなんやら全く手伝いに来ませんがその時植えたものが出始めました。来春には本格的に植えたものが出始めます、楽しみです。

 


2009年05月17日

霜害[収穫物]

今まで暖かくて山菜が早く芽を出したので心配していましたがやっぱり当たりました。霜にあたり今年は山菜がだめです。一度しか芽を出さない山菜は収穫できないです。でも考えてみると来年はいいものが採れる可能性があります。毎年採っていると細いものしか出てこなくなりますから来年は太いものが採れそうです。

 


2009年04月27日

行者ニンニク[収穫物]

例年より2週間ぐらい早く収穫の時期になりましたが、たぶん今年は山菜が取れそうもない気がします。早く芽を出したので霜にあう可能性があります。行者ニンニクは霜には強いですが他のものは厳しいです忙しいから他の山菜よ少し待っていてくれないかな?

 


2009年02月17日

ワカサギ釣り[収穫物]

2月はワカサギも例年釣れないです。なんでかわかりませんが?雪が氷の上に乗ってしまうとだめですね。ワカサギはいるんですが餌に食いつきません誘っていると口ではなくあちこちに引っ掛かって釣れてきます。いかに騙して釣るか腕の見せ所です。なんせ相手はワカいサギしですから?このしゃれわかりますか。

 


2009年01月13日

干す[収穫物]

ハウスの中で凍り、溶け、の繰り返しで乾燥させます。約1か月かかります。当日は-19度まで下がりましたので見事に凍りました。

 

川に一昼夜[収穫物]

煮た大根を川に漬けておきます。なんでかわかりませんが昔、35年ぐらい前祖母がつくっていたときはこの様にしていました。今はこのへんでもあまり作る人がいません。これもやはり祖父母と一緒に暮らしていたからいろいろ昔の知恵が伝授されているんですね。これからもできることなら祖父母と暮らせば子供たちも生きる知恵を教えてもらえるんですが、

 


2008年12月22日

新製品[収穫物]

今年はさらに考えてこんなものでやったら本当にきれいにそろいました刃はゲージを使って研ぐと本当にまっすぐ切れますこのあて木も便利です。

 

長さを揃える[収穫物]

木にしるしをつけて長さをそろえないと次の作業が大変です。春これをさらに半分にして(15センチ)間に菌を塗ってサンドイッチにして菌をまわして7月に土中に埋めますが長さが均一でないと本当に時間がかかります。しかしこのやり方でもチエンソーの歯を均一に研がないと切り口が斜めになってめちゃくちゃになります。

 

ナメコ原木[収穫物]

来春に向けてナメコの原木を準備しています木はくるみです30センチに切って乾燥させます。

 


2008年12月08日

シイタケ[収穫物]

息子が小1、娘が小5の時に一緒に菌を植えたシイタケが今芽をふいています。今、小3と中2です。来春にはたくさん出てきそうです。小学生まで1日500円払うと喜んで手伝ってくれましたが中学になるとましてや高校になると全くだまされないです。最後の息子もあと2年でついてこなくなるんですかね。

 


2008年10月13日

なめこの収穫[収穫物]

今の子供たちは忙しいですね休みがほとんどありません。子供会やら大会やらなんだかんだでほとんど何かしてます。今日は久しぶりに何もないので連れてきてナメコの収穫を手伝わせました。農家も休みがないですね私も9月からほとんど休んでいません。

 

乾燥調整[収穫物]

倉庫がせまくてリフトもテクニックを要します。

 

乾燥調整[収穫物]

石抜きと、雑草の種抜きをします。ここでは機械では取れないごみを手で拾います。これを製粉所に運んでさらに、25キロ15分かけ磨きをかけ最後にふるいをかけ製粉します。製粉まで機械を5台くぐらせ完了です。

 

乾燥調製[収穫物]

刈りとりが終わり乾燥調整作業です。この作業を知らない人は、そば刈りが終わったから暇でしょうと言われますがこれが一番つらい作業です。まずはトーミでホコリやごみを飛ばします。

 


2008年09月17日

キノコかな[収穫物]

まんねん茸を今年は試験的に栽培してみましたが、こんなのが出てきました。1本だけですが茎はまんねん茸の色になっていますが傘がありませんどうなるでしょうか1週間ぐらい経ちます。

 

えごまの刈り取り[収穫物]

今年はすごく背が伸びました。はたして実は取れるでしょうか。こうゆう手でやるような仕事は男はだめですね、草取りとか、女の仕事です。

 

麹南蛮[収穫物]

麹南蛮の加工を始めました。コンバインが故障で刈り取りができないので、今日は本当に天気がよくもったいないですが、しょうがないです。刻みを完成しました。3日間かかりました。南蛮は手袋2枚かけてやっていますが、夜、風呂に入り寝る頃になると手がボウボウ熱くなって眠れません。たぶん今晩も眠れないでしょう加工所の中にはほとんどの人が入っていることができないくらい喉と目と鼻がいたく、くしゃみが止まりません。私は以外とひどくないですが鈍感なんでしょうね手もあとから痛くなりますから
先日、お客さんが7名ほど見えてそんな楽な仕事をしていいなと言ってきましたが扉を開けた瞬間にみんな逃げて行きました。失礼なことを言いましたすいませんて。

 


2008年09月15日

蕎麦刈り体験[収穫物]

約4時間で見事に刈り取りました。午前中は話も弾んでいましたが、午後はほとんど話をすることなくもくもく、いやいやどちらかわかりませんが頑張っていました。これから天日で乾燥させ10月には脱穀製粉をしてそば打ち体験までやるそうです。たぶん本当においしいそばができるでしょう。

 

蕎麦刈り体験[収穫物]

今日は蕎麦体験をやりました。7月に手で植えたそばです。大人9人と子供2人です。
蕎麦はほかの作物より本当にかりずらいです。根が抜けやすく倒れやすいし草があって本当に大変な作業です。この辺でも今は1家ぐらいしか(私の知っている限り)カマで刈る農家はいません。ほとんどが機械で刈りとりから乾燥まで頼んでいます。ざるそば1枚400円高いか安いか今日参加した方はこれからそばを食べる時わかってくれたと思います。

 


2008年09月14日

蕎麦刈り[収穫物]

台風が来る前に少しでも刈り取りを済まそうと思い今日から始めました。しかしコンバインが古く毎年あちこち故障があります。今年もベルトが切れてしまいましたが、交換が大変なところです。おまけに休みで、部品が手配できません。とりあえず応急処置で刈ってみました。部品が来るまでに持ってくれればいいんですが

 

今年の田んぼ[収穫物]

8月14日から毎日雨が降り続きコメはだめだろうとあきらめていましたが、何とかなりそうです少し穂が
たれ始めました。

 


2008年09月07日

雨、雨、雨[収穫物]

まいった気候です。ずっと雨です8月の中旬から青空を見た日は何日あったでしょうか?ずっと雨がふりつずいています。本当に困りました。キノコも天然ものは毒キノコも見当たりません。
気温が例年より高いのですね。なめこは、すごい発生です。

 


2008年09月01日

なめこ[収穫物]

これもこれから楽しみです。大量に芽が出てきました。

 

ヤマブシ茸[収穫物]

画像の確認

2年目の原木栽培です。びっしりなり始めました。この辺ではウサギと言います。雑木の枝などに生えます。乾燥してダシに使うようです。

 

いよいよ秋です[収穫物]

今年は夏がなくずっと梅雨のような気候です。これも温暖化の影響でしょうか、富士山は初冠雪したようですが藪川も早く雪が降るかも知れません。キノコが発生し始めましたこれはこの辺では、ぼりと言います。一般的にはナラ茸というキノコです。

 


2008年08月17日

そばがたおれてしまいました。[収穫物]

大雨と風が強く満開のそばがこんな状況です。今年はあまりにもこの畑のそばだけが伸びすぎて心配していたんですがやっぱりやられました。ほかの畑は大丈夫ですが、これから台風の時期です。
あまり被害がないことを祈るしかありません。

 


2008年07月15日

そばの発芽その2[収穫物]

こちらは7月10日手で播いたそばです。一反に10キロ種をまきました機械播は5キロです。
いまいち揃いが悪いです。これからどれぐらい出てくるでしょうか。

 

そばの発芽[収穫物]

7月7日に種を播いたそばはようやく芽が出そろいました。今年は雨が少ないのが原因かわかりませんが芽が出るのに例年の倍 5日かかりました。例年は2 3日で出ていますがなんか変です。

 

マイタケ栽培[収穫物]

今年もマイタケを植えました。秋には芽が出るでしょう。150個植えました。

 


2008年07月11日

無農薬野菜[収穫物]

無農薬の野菜も作りたいということで300坪畑を提供することにしました。今日はかぼちゃの苗を植えています。盛岡にも若いのに農業に関心がある人がいたんですね。これからこんな人たちが集まってくればいいですね。私は手伝いはしません、協力はします、相談にものります。始めの段取もしてあげます。農業は段取りが8割です。秋が楽しみです。

 

土かけ[収穫物]

あまりきれいに土をかけなくてもそばは芽を出します。ほうきで掃いたり、角材を引っ張ったり、トラクターでロータリーをかけたりしていますが、今回は小さい頃見たことがあるやり方でやらせました。
柳の枝を取ってきて作りました

 

種まき[収穫物]

そばは、外山在来種でBM堆肥(鶏糞)15キロ木灰10キロ種10キロBM 活性水20L を混ぜ散布しました。畑には牛堆肥2トンを春に入れてあります。

 

ソバ種まきの体験[収穫物]

7月10日そばの栽培をやってみたいと言う2人がやってきました。種まきから収穫までやりたいということなのですべて人力でやらせました。雑草が生えないように畝幅を狭くして刈り取りが楽になるように軽く畝を立てます。普通はばらマキをしますが刈り取りを考えて畝を立たせました。

 


2008年06月10日

もう秋かな[収穫物]

先日までの寒さと雨でナメコが発生しました。しかし昨日、今日と猛暑です。自然乾燥してしまいます。
まあ、いつもこの時期にナメコはたまに発生していますのであまりびっくりすることでもないです。

 


2008年06月01日

山菜の詰め合わせ[収穫物]

今年、初めて山菜の詰め合わせを発送しました。しかし天候がおかしく例年の感覚で採ろうとしたら、
早く出てしまい、霜にやられたり、頭の黒い(白いほうが多いかも、ない人がもいるかも)人に先にとられたりはやかったり、6名分送るのにえらい苦労しました。
今回の品は山ウド ワラビ コシアブラ 根曲がりタケ 行者ニンニクの5点です送料込3000円にしました。お買い上げの方は高いと思うかも知れませんが採ってくるほうは安すぎると思いました。
ひとりで朝のうちに4か所かけずり回るのは本当に疲れました。これからは、ワラビ ミズ ウルイなどが出てきます。ご希望の方はお届けします。すべて天然ものです。

 


2008年05月23日

山ウド[収穫物]

今年は遅霜というより例年より早く山菜が芽を出してしまったんですがやられて山菜がいまいちよくありません。ウドはやけて平地はだめになりました。また、毎年とっているのでみんな本当に細いです。
根をつくるために一本ぐらい残してくれればいいんですが町の人は根こそぎとってしまうのでいけませんね。

 

しどけ(モミジガサ)[収穫物]

岩手では山菜の王様と言われています。くせが少しありますが沢沿いの山奥に自生しています。
殆どが斜度45度ぐらいの中腹にあって採取が大変なんですが、今日は車から降りてすぐ、ウドを探していたらなんとしどけの群生地がありました誰もとらずに太くなっていました。普通はあんなところにはないですね。

 


2008年05月15日

山ウド[収穫物]

日当たりのいいところの山ウドもやけました。あまりにも今まで気温が高くて早く芽を出してしまったので
残念ながら今年は食べられないです。山奥に行かないと採れないです

 


2008年04月24日

行者にんにく[収穫物]

5年前から毎年笹刈をして手入れしていた山林が行者にんにくの群生地になりました。見事に、確実に
増えています。苦労して育てた山菜も町の人たちが採っていきます。本当にくやしいです。
先日熊を見ました。あまり大きくなかったのでけんかしても勝てると思いそばまで行って写真をとろうと追いかけていったんですがさすが熊ですね早かったです。

 


2008年04月08日

なめこ菌植[収穫物]

早く納豆が食べたいです。1月から納豆を食べていません。キノコを植えるには納豆菌にやられるので
食べられないそうです。まいたけは終了したので後なめこを植えると終わりです。短木栽培ですこのやり方だと秋には収穫できます。菌が回ったら7月ごろに土の中に埋めて出てくるのを待つだけです。

 

南蛮の種まき[収穫物]

暖かい日が続いています。農場はこれから種まき作業に入ります。今日は南蛮の種まきをしました。
昨年のものから種を取り出しまきます。中にはこんなものがありました細くてきれいな足です

 


2008年03月03日

まいたけ栽培準備[収穫物]

3月になり、どか雪が降り今日は黄砂が降っています。気温もだいぶ上がって日中もようやく+になります。キノコ栽培の準備を始めました。18センチの原木を水に漬け込みます20日ぐらいこれは昨年から浸水しましたプロの方に聞いてやったら昨年は成功しましたので今年はうまくいくでしょうか

 


2008年02月29日

はや[収穫物]

でかい、はやは麻紀ちゃんが釣り上げました。結局ワカサギは私が40麻紀ちゃんが30はや1匹づつ
とモロコ2匹です。やっぱり二人でいると緊張してだめみたい釣れない

 

つり[収穫物]

今日は地元の本当に若い22歳の娘(地元には20代がこの子しかいない貴重な子)とつりに行きました
私は地元では一番危ないと言われていますが、私から誘っていません。連れて行ってとお願いされて(母親から)つれて歩いてますのでご安心を

 

初めての1匹[収穫物]

3人の娘さんの中で一番最初に釣り上げました。これは同じく参加した椎名さんの撮影です。

 


2008年02月28日

ワカサギ[収穫物]

今日は久しぶりに100匹を越えました。しかし、他の人たちは20から30ぐらいなようです。
先週は風邪をひいたみたいで座薬で熱を下げていましたので調子が悪かったです。
先日の雪下ろしで汗をかいて完全に復活?真剣に一人で釣れば何とかなります。
今日は誰もいない場所にかまえましたが、朝はまったくあたりがなかったんですが9時ごろからつれ始めました。

 


2008年02月27日

ネズミ退治[収穫物]

今日もワカサギがつれません。倉庫の除雪に行って入って見ると今年の種がやられていました。
食べるんだったら一袋ごとたげれば良いんですがみんなに穴を開けます。ネズミ捕りにはまったく引っかからないし困ったもんです。猫でも飼おうかな?しかし今の猫はネズミに食べられるかも知れない。

 


2008年02月01日

ワカサギつり[収穫物]

大雪がおさまり、ワカサギもまた釣れ初めて来ました。今日は久しぶりに300を越えました
今までは50ぐらいしかつれませんでしたが、しかし岩洞湖の2月病と言われる2月になりましたので
これからまたつれなくなるでしょう3月にはまたつれ始めますが。
しかし、いくらつれないとはいえ、腕のいい人たちは20から300多い人は1000も釣るんですから
大したもんです。がんばらねば

 


2007年11月09日

最高級のワラビ畑[収穫物]

来春のワラビを採る為に笹刈をしています。こちらもプロのカメラマンにお願いして取りました。一人では撮影できませんのでここは、本当に太くてやわらかい蕨が出るところです。こんな、虚弱な体でがんばん
ています。痩せたい方はいらしてくださいすぐ痩せれますよ?

 


2007年10月28日

ビン詰め[収穫物]

とりあえず半分で2升ほどになりました1ヶ月ぐらいすればいい感じになると思いますが。

 

山葡萄の仕込み[収穫物]

10月13日に採った山葡萄が、だいぶ汁が出てきたので絞りました。とりあえず半分ですが
あまり圧さないで自然に分離させます。

 


2007年09月26日

脱穀[収穫物]

普通はこのコンバインで刈り取ってしまうんですが丈が短くて脱穀できないので人の手で入れてやります。人の姿が見えないのは、一人で作業してますので写りません。

 

バインダーで刈り取り[収穫物]

湿田用の1りん車です。これはほとんどのところを刈り取りできますがなれないとけっこう疲れます。

 

稲の刈り取り[収穫物]

そばかりが終わり田んぼもようやく乾いたので稲刈りを始めましたが、稲が短くハセがけできそうもありません。

 


2007年09月19日

そば刈り取り[収穫物]

今日は久しぶりに雨が降らなくようやく、刈り取りを始めました。畑は田んぼの代かき状態です。
とりあえずコンバインの試運転を兼ねてゆっくり始めました。さすがに1年ぶりの機械おまけに、だいぶガタが来ていますのですべての神経を使って音、匂いなどに集中しての作業疲れました。
今日はとりあえず故障もなく終了です。この調子では後、4~5日かかりそうです。

 


2007年09月18日

山伏茸[収穫物]

この辺ではウサギモダシといっています。ならの木の枯れ枝などに生えるきのこです。癌に効く成分が含まれているようです。今年何でもやってみよう会でつくってみたら見事に発生しました。今年は、ヤマブシタケ、きくらげ、畑シメジに挑戦してヤマブシタケときくらげが発生しました。農場ではきくらげが
大量に出ましたが、山伏タケは岩同のほうが圧倒的に量が出ています。

 

なめこ[収穫物]

このなめこは、昨年何でもやってみようの会(2人しかいませんが)で菌を購入してとりあえず、何のきのこができるかということでなめこ、平茸、とんびまいたけ、ボリ、畑シメジ、えのき茸、ぶなシメジ、など
外山地区と岩同地区に伏せこみました。15キロはなれていますが気温少しちがうので出る時期や数がぜんぜん違います。なめこだけは農場の外山がいいようです。このなめこは、日ごろいろいろ手伝ってもらっている方に差し上げています。

 

きのこが発生[収穫物]

大雨によりきのこが出始めました。3年前に伏せこんだまいたけが今年ようやく出てきました。
毎年、ホダ木を1万円分購入して楽しんでいたんですが、自分たちでできないものかと3年前に
3人でやってみようとはじめたんですが、いろいろ物を買い集めるのに15万もかかってしまい
経費分はホダ木を売ろうと売り込んだら残りが雑菌だらけのものしか残らなくなり仕方なく伏せこんでおいたものに発生しました。そして昨年はもっと作ろうと倍の数を作りましたが今度は殆ど雑菌で失敗です
3年目の今年は失敗原因がほぼわかりましたので注意をして始めたところ95パーセント成功しました。
しかし、今年伏せこんだものはまだ発生していませんのでなんともいえませんが多分でてくるでしょう。

 

田んぼ[収穫物]

冬水田も、刈り取りを始めようと水を抜いていましたが、今回の雨で満水になりました。
水は1年中入れっぱなしなので、田んぼがぬかるんで乾かすのに時間がかかります今年は機械では
刈り取れないかも知れませんそうすると手がりです。機械ですと1時間手がりは2日かかります。
束ねるのが大変なんですよね。

 

大雨の状況[収穫物]

今回はすごい雨です。バケツをひっくり返したような雨が1日中降り続き川の増水倉庫に水が浸入し手のつけようがありません。そばも刈り取り時期に来ていますがこの雨ではどうしようもありません。

 


2007年08月20日

夏休み最後のお手伝い[収穫物]

岩手の小学生の夏休みは殆どおしまいです。結構役に足っている我が家の息子が袋に詰めて運んでいます。この芋はそば茶屋遠野で9月ごろ食べられます。

 

いまいちのでき[収穫物]

今年は7月の低温で芋が小ぶりです。

 

ジャガイモの収穫[収穫物]

8月18日関東方面から若い夫婦が農作業体験にいらっしゃいました。連日の真夏日も終わり肌寒い日になりました。最高気温がなんと18度とかなり寒く感じました。小さいころの体験を思い出しながら一生懸命芋掘りをしていました。

 


2007年08月12日

山葡萄が大豊作です[収穫物]

今年は山葡萄が本当によく実っています。木登りに自信の方はいくらでも採れます是非マイワインを作ってみませんか

 

そばの開花[収穫物]

種をまいて35日で満開になっています。今、ミツバチが一生懸命受粉しています。
これから一週間ぐらいが見ごろです。

 

暑いです[収穫物]

8月11日から気温がぐんぐん上がり30度を超えました薮川では、あまり30度を越すことがないので本当につらいです。しかし農作物は今、花盛りをむかえ秋の収穫が楽しみです。稲も、鴨にやられながらも
一生懸命、子孫を残そうとがんばっています。

 


2007年07月28日

冬水田んぼ[収穫物]

梅雨さむの影響で生育が遅れていますが、今、だいぶ気温が上がっていますからこれから回復することを期待してます。後10日ぐらいで穂がでてきそうですだいぶ膨らんできました。

 


2007年07月23日

きのこ発生[収穫物]

先週は梅雨さむで日中の最高気温が17~18℃で肌寒い週でした。
きのこが勘違いをして発生しました。なめこ、畑シメジ、なら茸などが出でいました。
今日からまた、あつくなり25度までなりました。そろそろ梅雨明け宣言が出るでしょう

 


2007年07月13日

そばの発芽[収穫物]

梅雨の晴れ間に種まきを完了し3日目でそばが出揃いました。

 


2007年07月09日

そばの種まき[収穫物]

梅雨の合い間に種まきをはじめました。いつものことですがこの時期はイライラします。今年は空梅雨
でしたが、7月に入り雨が続いて畑が田んぼみたいになっています何とか入れるところから畑起こしを
して種まきをするんですが大変です。一人ではどうにもなりませんもうあせっちゃいます。でも何とか天気が持ってくれそうですが今後、集中豪雨 と台風が来ないように祈っています。