共生食品(株)&イーハトーヴ農場

四季の写真館

« 2013年02月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

 

新着記事

 

カテゴリー

(38)

(14)

(11)

(21)

岩洞湖 (2)

収穫物 (108)

イベント (38)

お知らせ (159)

その他 (5)

 

 アーカイブ

2013年02月 (1)

2013年01月 (3)

2012年12月 (1)

2012年10月 (1)

2012年07月 (1)

2012年06月 (3)

2012年05月 (2)

2012年04月 (4)

2012年03月 (1)

2012年02月 (2)

2012年01月 (5)

2011年12月 (2)

2011年11月 (4)

2011年10月 (5)

2011年09月 (8)

2011年08月 (3)

2011年07月 (4)

2011年06月 (3)

2011年05月 (3)

2011年04月 (3)

2011年03月 (2)

2011年01月 (3)

2010年12月 (2)

2010年11月 (5)

2010年10月 (10)

2010年09月 (4)

2010年08月 (5)

2010年07月 (7)

2010年06月 (5)

2010年05月 (5)

2010年03月 (6)

2010年02月 (2)

2010年01月 (3)

2009年12月 (3)

2009年11月 (5)

2009年10月 (8)

2009年09月 (7)

2009年08月 (7)

2009年07月 (1)

2009年06月 (4)

2009年05月 (8)

2009年04月 (8)

2009年03月 (4)

2009年02月 (2)

2009年01月 (10)

2008年12月 (12)

2008年11月 (11)

2008年10月 (10)

2008年09月 (18)

2008年08月 (2)

2008年07月 (17)

2008年06月 (6)

2008年05月 (15)

2008年04月 (15)

2008年03月 (12)

2008年02月 (23)

2008年01月 (6)

2007年12月 (8)

2007年11月 (14)

2007年10月 (7)

2007年09月 (17)

2007年08月 (8)

2007年07月 (9)

2007年06月 (4)

 春 一覧


2012年05月09日

もうじき開花[]

あと2日ぐらいでやっと桜が咲きそうです。いつもは農場の桜は早く咲きますが今年はいつもとちょっと違ってます山の高い所が咲き始めています。最近はいろいろ変っていますこれも異常気象でしょうか

 


2012年04月29日

春到来[]

薮川にも春が到来しました。山には雪もなくなりイチゲが一斉に咲き始めています。
水芭蕉も今、霜が降りていないので真っ白であちこち咲き始めました。さくらは今のところ芽が少し膨らんだ感じであと10日ぐらいでしょうか

 


2012年04月16日

やっとウグイスが鳴きました。[]

例年より1週間ぐらい遅い初鳴きを14日に聞きました。雪も大分消えています。川は雪解け水ですごい量になっています、フクジュソウも咲いている所も見えてきました。
行者ニンニクの遅出を試験しようとして雪を盛り上げた所は今のところ溶ける気配がありませんが、いつまでもつか楽しみです。

 


2011年05月16日

もうじき桜が咲きそう[]

例年になく寒さがきつい薮川です今週には山桜が咲きそうです

 


2011年04月09日

花は強い[]

いくら寒くても確実に春は来ています。例年は鶯が4月6日ごろには確認していますが
今年はまだです。しかしハウスの中では雑草(名前があるでしょうが)が咲いています
まだ朝は-5℃ぐらいまで下がるのに強いです。

 


2010年05月30日

田植え[]

寒いですが田植えをしました。これから鴨との戦いが始まります。

 

寒いです[]

今週は寒いです。朝の最低が2~3度で日中も10度にならないです。桜もまだ咲いています。
雑草だけは順調に育っています。そば畑が牧草地に間違われます。

 


2010年05月17日

カタクリ[]

カタクリ、二輪そう、イチゲなど一斉に咲きだしています。

 

ようやく春が来た[]

藪川にもやっと春が来ました水芭蕉が満開です。

 


2009年06月04日

今年も鴨との戦い[]

6月2日に田植えをしました。しかし翌日は鴨がネットを倒してこんなにしています。苗もハウス内で雀が食べてしまい欠株だらけでほとんど手植えをしたんですが植えてからもこんなになります。全く農薬を使わないと本当に大変です。どうすればいいんでしょう。

 


2009年05月17日

やまぶき[]

アットいう間に桜が散るやまぶきが咲き始めています。もう少しするとつつじが咲き始めます。来週あたりは山は新緑のにおいとつつじのにおいで一番気持ちがいいと思います。

 


2009年05月06日

[]

明日には開花宣言ができそうです。山の桜ははだいぶ赤くなって咲き始めたようです農場の桜は明日には2~3個咲き出しそうです花見をしていない方はこれから藪川で花見をしてください。

 

こぶし[]

ようやくこぶしが咲きました。昨年よりだいぶ遅いですが昔よりははるかに速いです。

 

種まき[]

種は農場産で40日水に浸水しておきました。薬は全く使用せず土の消毒も何もしませんでした。はたしてこれでコメは採れるでしょうか

 

稲種まき[]

4月29日種まきをしました。雪が降る中、子供をだまして連れてきて土入れをやらせたら楽しいと一人で土入れをやりました。今年はすべて地元の土とそばからのクンタンでやってみます失敗したときは減反にします。

 


2009年04月27日

[]

やっぱり霜ではなく雪が降りました。26日から嵐です行者ニンニクが埋もれています。まあびっくりすることでもありませんいつも藪川はこんな感じです。今年はあまりにも4月の気温が高すぎでした今は、20日ごろから寒くて防寒服を着ていないと辛かったです

 

田拡張工事[]

昨年はぬかるんで稲刈りを手で刈り取りましたので今年は冬に水を張らずに置きましたが田圃は全然乾きません。大型トラクターを入れたのでますますひどくなったような気がします。

 


2009年04月02日

マイタケ栽培[]

殺菌した原木は翌日熱が冷めたら菌をまぶします。これも殺菌室で手際よくやらなければなりません
この間はもちろんですが前もって納豆やヨーグルトなど菌類はできるだけ食べないようにしています。
私は1月から我慢をしています。

 

マイタケ栽培[]

こちらはまだ雪が舞う寒い日が続いています。原木を3時間沸騰させて菌を殺します。この原木をすばやく袋に入れますがこれが一番大変です熱湯にボム手袋はかけますが熱いです木が大きいので両手でないと取り出せないし落してしまうと顔に熱湯が掛かります。この栽培では重労働です。

 


2009年03月26日

シイタケ[]

シイタケは駒菌を打ち込みますがこれが大変です一個ずつ手作業ですから人手が必要です。1200本ぐらい予定しています子供の春休み中に終わらせたいですが明日から27日から30日まで沖縄に出かけますので終わらないですねそのほかマイタケを200本予定これも7日ぐらいかかります。今朝は一面雪が降り銀世界になっています気温もだいぶ寒く-3度ぐらいまでしか上がりません沖縄は25度ですからたぶん真夏ですね。

 

農作業開始[]

異常気象により岩洞湖の氷も溶け出しワカサギ釣りも禁漁になりました。農場ではいよいよ農作業を開始します。種まきの前にまずはキノコの植菌です。子供の春休みを利用して手伝わせます。なめこから始めますサンドイッチ方式で今年の秋には収穫できます。

 


2008年06月03日

今年もやられた[]

昨日田植えをして今日は植え直しをしてネットを張ろうとしていましたが早速こんなになっていました
おまけに田んぼに入って植えている最中に鴨が飛んで田んぼに入ってきて私のほうがびっくりしました
あのカモは信じられないですね動きが遅いのでかかしに見えたんでしょうか。

 


2008年06月02日

田植え[]

今日ようやく田植えをしました、例年田植えをする頃は寒くていつも苗が白く死んでしまいます。今年も
ここにきて寒いです。今まで気温が高いので苗は伸びすぎてたぶんねつきが悪いと思います。
これから鴨害をどうにかしなければなりません。

 


2008年05月31日

苗の状況[]

この苗も根の張り方が全然違います。根の張りの良いほうは土が足りなくなったのでそばからのクン炭を8割ぐらい混ぜて覆土として使ったものです。これも不思議ですがBMW 協会の方がわかりやすく説明してくださりました。来年からは半分の土で立派な苗を作ることができそうです。おまけに軽くて作業も楽になります。

 


2008年05月23日

くろ作り[]

冬水田 水を抜いてくろぬりをはじめました、モグラがあちこちに穴を開けています。今は、殆ど機械でやっていますが、鍬で削ってどろを塗りました。なれないことをすると腰が痛くなります。

 


2008年05月15日

野菜の苗達[]

今までの高温でいつもより生育が早く畑に行きたいといっているようです。

 

畑の準備[]

そば畑に堆肥散布をしています一反に2t散布します。傾斜地は転びそうになります。トラクターが少し小さいです散布機械のわりには。

 


2008年05月09日

たらの芽[]

たらの芽はごらんのように採り尽くされてしまいました。

 

桜満開[]

5月の7日に満開になりましたが、花見をする間もなく強風で吹き飛ばされました。
今年は山菜がいっせいに出揃い行者にんにくの加工をしている間にほとんど採られてしまいました。

 


2008年04月24日

ワラビの根[]

ワラビの繁殖を各地でやっていますが、根はどんなものかわからないので掘ってみたらこんなでした。
この根堀は大変な作業ですやわらかいし複雑に込み合っていて結構深いところにありました。
もう土の中では芽がのびています。

 

山菜の保護[]

先日、山菜の下見に行って来ましたが、だいぶ早く出揃いそうです。
数年前から里に山菜を増やそうといろいろやって来ましたが、雪が多い年は山にはいけなくできなかったんですが今年は雪がなく、こごみ畑に行くことができました。千葉さんを呼んで早速掘り起こしてきました。

 

水芭蕉[]

水芭蕉が見ごろです。カタクリやイチゲもだいぶ咲き始めました。

 


2008年04月20日

生物活性水[]

解け始めました。水深2メートルが完全に凍結しますがやっと溶け出しました。農場もこれから農作業が忙しくなります。まずは山菜を集めなければなりません。

 

しいたけ植菌[]

今年のキノコはしいたけ1200本、まいたけ300本、なめこ200本、とんび舞茸100本、まんねん茸50本、ムキ茸10本、タモギ茸10本、ボリ100本です。3年後には収穫できます。
手伝ってくれる人がいましたので助かりました。

 


2008年03月31日

冬水田[]

桜が散ったところもあるようですが農場はまだ雪の中です例年よりは早く雪がなくなっていますがこれから、まだまだ雪は降ります。田んぼも雪がだいぶなくなってきました。もうじきカエルが卵を(ギャラゴ)を生みます。

 


2008年03月25日

菌植え[]

冷ました原木に菌を植えつけます。これが一人では大変です袋をあけ菌を入れてすばやく閉める、
これが一番肝心な作業です。子供でも十分役にたっています。そして何をするにも駆け足でやってくれますからせっかちな私には一番の使いやすい作業員です。

 

キノコ栽培[]

暖かい日が続いてなんか雪がだいぶなくなりました。もうじき山菜が出始めそうです。
まいたけの菌を植菌し始めました100度で3時間以上、木を煮込んで雑菌を殺す作業です。
息子の春休みを利用して今週中には終わらせたいと思っています。

 


2007年06月26日

これはひどい[]

農場の冬水田んぼですなんと鴨が抜いてしまいました。3日でこんなにやってくれました。
何回手直しをしてもだめです。ネットを張っても電気をつけても効き目がありません
完全無農薬栽培なのでやっぱり美味しいんでしょうかね